RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2009.10
26
RZ用のブレーキキャリパーのサポートキットの運用を開始することになりました。

【コンセプト】
現在の道路事情に対応したブレーキユニットを安価で構成する。

入手性の観点から「TZR250(1KT)」の純正部品を流用を前提とした
『キャリパーサポート及びディスクのオフセットスペーサー』とする。

【主要構成】
<ユーザー様に準備いただくもの>
・1KT(TZR250)用のキャリパー
・1KT(TZR250)用のディスク
・マスターシリンダー(後述)
・ブレーキパッド(後述)
・ブレーキホース

<キットの内容>
・キャリパーサポート (17Sからの削りだし)
・ディスクのオフセットスペーサー (17Sからの削りだし)



注:キャリパーは付属しません

送料込みで「19,500円」での提供を予定しております。

推奨する「ディスク固定ボルト、サポート取り付けボルト&ナット」の部品番号は、キットに添付致します。
こちらでも準備可能ですが、その場合は「時価」となります。

【適用車種と構成に関する付帯事項】
適用車種は、初期型RZ250(4L3)及びRZ350(4U0)です。
(もちろん、STDのフォーク・ホイル装着車に限ります)

シングルディスクを前提にしております(右側に装着)。

<付帯事項1:マスターシリンダ>
「YAMAHA純正」で推奨できるマスターシリンダには次のようなものがあります。
・初期型FZR250(2KR)
 14mmのマスターシリンダです。1KT用のマスターシリンダはリザーブタンク部分の傾斜が強く推奨できません。
 汎用で売られているNISSIN製のリザーブタンク別体タイプなどは、(レバー比の関係でしょうか)過度な特性となるので、お勧めできません。
・YZF-R1用('04)
 セミラジアル16mmのマスターシリンダです。

<付帯事項2:ブレーキパッド>
初期の立ち上がりの緩やかなパッドをお勧めします。

【ご注意】
1.寸法に関する注意事項
複数の個体で、位置関係の確認は行なっておりますが、いかなる車両でも「適切な位置」に取り付けできるとは限りません。
装着後、適切な位置に装着できなかった場合は、以下の通り対処させて頂きます。
・返品を受け付けます。但し、送料はご負担下さい。
 なお、ボルトの締め付けによる陥没や、大きな傷のない場合に限らせていただきます。
・オフセットスペーサについては”寸法ご指定”の上、1000円にて寸法修正させていただきます。
 その他の修正依頼については、(有償を前提に)ご相談に応じます。

2.返品、交換について
明らかな寸法違い 及び 1の項目に記述した理由以外のいかなる理由についても、返品や交換は受け付けません。
取り扱い傷や、仕上がり状態についての苦情についても、同様に受け付けません。予めご了承下さい。

3.発生した不具合について
当該部品に関するトラブルについて、一切のクレームを受け付けません。
素材(原材料)の品質レベルを管理できる立場にないことが最大の理由です。
「素材を所定の寸法に加工する」ことに主眼をおいたものであるとご理解頂きければ幸いです。

【ご発注方法について】
nie_gare@ybb.ne.jpまでご連絡下さい。
タイトルは、「RZ用サポートキット」として下さい。

ご連絡時には、
 郵便番号、住所、指名、電話番号を必ず明記ください。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント