RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.02
29

TB:0
04:09
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





GX750の車検を通してきました。なんだかんだで1年近く放置していたことになります。ガソリンも久しぶりに満タンにしましたよ。

16011468.jpg




今の足回りの構成で、ノーマルポジションは未経験なので、セッティングだっていちからやり直しですからねぇ。
一応、キャブ、ブレーキ、足回りと、一通り手は加えていますが、動かすのは久しぶりです。

ただいま、アクシスの代わりに、ゲタとして使っていますが、大きなバイクもいいもんですね。

スロットルをグィっとあけリヤを持ち上げながら加速するさまであったり、ブレーキングとスロットル操作をシンクロさせ、車体をすぅーっと沈めながら減速させたり…。シャフトドライブならでは特性を楽しみながらニヤニヤしております。





今回の公道復帰にあたって実施した作業は、ほぼ目論見どおりの結果になりました。


まず極低速の取り回し。これは格段に向上しました。

60キロくらいまでなら、実に平和です。

問題はそれより速度があがったときです。今までのポジションだったら、タンクの外側にすっと入力してやれば、自然にステアしていました。
ノーマルポジションだと「ワンテンポ」遅れてステアリングが動いている感じです。テンポよくステアさせようと思うと、「おりゃ」っと入力しないと動いてくれません。

例えば、今までなら泳ぐようにできていた車線変更が、気持ちよいものでなくなってしまいました。


こうなった原因の本質はポジション変更ではないと思っています。

主犯は「タイヤ」です。GT601…。やっぱりクソタイヤです(-_-;


低い荷重域では動くけど、ある一線を越えると途端に仕事をしません。
最初っからやらないなら、それはそれで使い出があるんですけどね。こいつは、途中で放棄しやがるのでたちが悪い。

唯一美点があるとすれば、極低速の取り回しくらいでしょうか。
(こちらが想定した以上に、ステアリングが切れず、いいところで止まってくれる)


このタイヤにあわせてやってきたセッティングの方向性を、さらに強くしないと解消できなさそうです。
しかし、乗り心地が悪化するのは目にみえています。ノーマルポジションにしたのは、旅仕様にするためなわけで…。ネガな要素が際立つだけです。

今の状態で長距離を走ると、外モモの付け根と、上半身(特に腕)に疲労感がでるでしょう。





悪いところばかりでもありません。

例えば一新したリヤブレーキは、なかなかの仕上がりです。

極初期の効力の立ち上がりこそ、やや不足している気がしますが、中盤以降は好ましいフィールです。
姿勢制御はもちろんのこと、「減速」に使えます。街で流すレベルなら、リヤ主体で使えるレベルです。

「踏む力」ではなく、「踏み込み量」で効き具合を調整できるブレーキですね。
マスターシリンダ径を小さくしましたので、頷ける結果です。

極初期の効力の立ち上がりは、(レバー比を含めた)油圧レシオの問題というより、無効ストローク量の影響の方が大きいかもしれませんので、調整してみようと思っています。


とにもかくにも、ガンガン走りこんでいこうと思います。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト