RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.02
25

TB:0
04:48
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ただいま、A.S.H.のブレーキフルードの「お試しキャンペーン」を開催しております。
通常1750円/本のところを、1400円/本でご提供いたします。

単体ですと送料が発生してしまいますので、他の商品とあわせてご検討ください。
(7840円以上お買い上げいただくと、送料無料になります)

にえガレのストア





えげつない状態だったステムを整備していきます。

しっかり洗浄したステムにダストシールを取り付けます。

16011394.jpg




新しいレースは加温するとスコンと入りましたが、冷えてから念のため一発しばいておきます。

取り外したレースと新しいレースの間に製作しておいた治具をあてがいます。

16011395.jpg



切削加工されている個所だけ外径が大きいのでレースよりも治具の内径をほんの少し大きくしてあります。
ガバガバだと安定して加圧できないし、きついと使えないので、結構難しいんです。

16011396.jpg




お次はフレーム側のレースです。

愛用しているハスコー製の圧入治具には、ちょうどいいサイズがありませんので、

16011397.jpg



ストレートかどこかの安い治具をベースに加工したものを使います。

16011398.jpg



ハンマーを使う、野蛮なようでいて繊細さを要求される作業は完了です。





ここで手をしっかり洗いまして、ニュルニュル作業に移ります。

あとでタマタマだけ交換できるように採寸してから、しっかりグリースを塗りこみます。
上からベチョっと塗るだけじゃ気が済まないので、リテーナーからタマタマを外して丁寧に塗りこんでいます。

16011399.jpg



上側のベアリングはグリスを塗りこんだ後で、グルグル回しておきます。まぁ気の問題なのかもしれませんが。

16011400.jpg


スロッテッドナットの座は、面を修正ののち、スレッドコンパウンドで潤滑します。
(交換したかったけど、販売終了でした…)

16011401.jpg



トップブリッジも同様です。

16011402.jpg




完成です。トップブリッジを締めこんだ状態で最適になるよう調整するのは言うまでもありません。

16011403.jpg




サービスマニュアルには、ステアリングの動作の重さをばねばかりで計測する手順が掲載されています。
マニュアルに記載されたトルクで各部を締め付けると、絶対に実現できない数値です。どうなってんでしょうねぇ~。

ついでに言うとフロントフォークのクランプボルトの締付トルクも絶対に高すぎです。マニュアルを過信してはいけません。





ステムのメンテが完了したことで試乗できる状態になりました。

ステムの動きは悪くないのですが、リヤが思いっきり低いので、象さんが鼻を振り回すような感触で一歩遅れてステアリングが動きます。
意識的にリヤを低くしている可能性もあるので、オーナーさんに尋ねてみたところ「足つきの問題」でリヤサスを柔らかくセッティングされているとのことでした。

勝手にいじらなくてよかったー。


試乗は重要ですが、オーナーさんと私の体格、乗り方などなど、違いが沢山ありますので、評価軸をどこにおくかが実に難しいです。

さりとて試乗で得た情報をお伝えする。まずはここが出発点です。
言い換えると、預けてくださって作業しただけで「完成」ではないということですね。
(作業完了と、調整(≒仕上げ)完了は、似て非なるものです)

私が感じないことを、オーナーさんが感じられることだってあるのです。
”細部の仕上げ”はオーナーさんにも参加いただかないと、できるわけもないのです。

作業完了状態が悪いといってるのではありませんよ。もっとよくなる余地がある…という風に解釈してください。

ということで、乗っていただきながら感じられたことがあれば遠慮なくお申し付けくださいね。好みの形に誘うのも、メカニックの仕事ですから。





話しは前後しますが、傷んでいたメーター駆動用のリテーナーを交換し、ホイルを装着。回してみると「シャリンシャリン」と音が鳴ります。点検してみると、激しく摩耗したディスクの縁に、パッドが当たっている音でした。

パッドを外してみると、こんな状態。

16011406.jpg




納車時に「ディスクとパッドはセットで交換」するようお勧めしたところ、その日のうちに部品を手配されたとのこと。
耳を傾けてくださると、嬉しくなりますね。

ご報告のメールには「ゆっくり走るのがとても快適になりました」と添えてありました。よかったよかった。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト