RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.01
23

TB:0
04:28
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



コメントに迷惑系のめんどくさーいのが増えてきましたので、コメントを受け付けない設定としました。
何かありましたら、メールでご連絡ください。
facebookもありますので、そちらでも受け付けておりますm(u_u)m




この記事で紹介した通り、ライトのレンズがリムに固定されておらず「ぐわんぐわん」状態でした。

15120745.jpg





よく落ちなかったよなぁ~と感心…している場合ではありません。

本来あるべき「ピン」というか「クリップ」がないために起こった現象です。
やってみると分かりますが、このピンがないと「あり得ない」くらいにぐわんぐわんになります。

R1-Zのライトは常時点灯式です。四六時中光をアチラコチラに拡散していたということですから、相当に罪深いです。



腑に落ちないのは、この車両、あるショップで、ステムやフロントフォークを触ったあとなんです。

作業した人間は「絶対」に分かっているはずです。分かっていながら放置した理由は、結構根深いと思っています。



以下、私なりの考察です。

《考察1:部品があれば装着したはずである》

じゃぁ、どうして部品がなかったのか…。
このショップは「作業依頼があった時点で部品を発注してしまう」仕事のやり方だと思われます。

分解してから部品を手配するよりも、はるかに効率が高いので、こういう仕事のやり方をするショップは多いです。


ですがね、分解や整備を進める過程で、おかしかったり、欠品を見つけたら「手をとめて」手配すりゃいいんですが、そこは人間です。楽な方に思考が働きます。

こういうプロセスで作業をする以上、「手がとまる」という理由で、見てみないふりをするのを助長してしまうのです。


私のいくつかある仕事のひとつに、業務プロセスの改善支援があります。そういう立場で物申せば、「こういう作業のやり方をしている以上、歯止めは絶対に効かせられない」と断言します。
逆に、歯止めを効かせられる人間は、そもそもこういう仕事のやり方(事前に部品を手配する)を選択しません。所詮は、その程度…ということです。



何がいいたいか。

そのショップがどういう仕事のやり方をするのかは「納期」で想像がつくってことです。


「フォークのOHをお願いしたいんですが」とお願いしたとします。

「分解してから交換部品を見積もるから、ちょっと分からないなぁ」という反応なら「大丈夫」です。

逆に「値段はいくらです。納期は○日です」なんて反応なら「超あやしい」。そもそも、こんなに古い車両の整備の値段を、やる前から言い当てるなど「相当に難しい」のです。



まぁ、「事前に金額をいえ」「納期をコミットしろ」なんて風にいうオーナーもいるでしょうから、ショップだけを責めるのはかわいそうですね。

ちなみに、私は事前の金額提示も「完璧にはできない」「納期はコミットできない」というスタンスです。
(大よそのところは提示しますけど)






《考察2:どうしてこの部品がなくなったのか》

「外してみたはいいが、つけ方が分からなくなった」

たぶんコレです(笑)


リムを磨いたり、塗装したいときに、分解したいと思う方も多いと思いますので、取り付け方を書いておきますね。
実は、これが今日の本題だったりします。前振り長っ。



まず、ここ。爪の角度がおかしいです。曲がってます。リムにぴったりフィットするように、元の形に戻しておきました。

15120896.jpg




で、ライト側にある爪は、リム側のココに収まります。

15120898.jpg




こんな感じです。

15120899.jpg




そのうえでピンをこのように装着します。

15120900.jpg

15120901.jpg





ある程度振動を逃がす構造にしないと、バルブやレンズの耐久性に影響があるので、このようになっているのだと思います。

こんな様子だと、光軸もむちゃくちゃになっているはずなので、車両に取り付けたら調整しないとダメですね。




ステアリングステム用 鋼球をにえガレのヤフーストアに登録しました

この鋼球、見た目では消耗の程度は分かりません。
ですが、使っていれば、確実に消耗します。ですから、パッと見で問題がなさそうに見えても、分解時は「問答無用」で交換すべきものです。

純正部品だと、かなりいいお値段です。個数がありますので、結構な金額になります。
にえガレでは、これまでも安価で提供させていただいていただいたのですが、都度問い合わせいただくのも煩わしいと考え、ヤフーストアの商品に加えました。

《ラインナップ》
RZ250/350、RZ250R/350R、TZR250(1KTや2XT)、R1-Zなどに適合
純正部品番号 93501-04011(1/4インチ) 1台分(38個)

SR400などに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)&純正部品番号 93501-04011(1/4インチ)
 1台分(1/4インチ19個&3/16インチ20個)
 
TZR50、アクシス90をはじめとしたスクーターなどに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)1台分(41個)

 
※適合はあくまで一例です。年式によって異なる場合もありますので、必ずお調べください。

価格は全て一律で、”送料込み”で1980円です。
(レターパック360で発送いたします)




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト