RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.01
19

TB:0
04:26
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



コメントに迷惑系のめんどくさーいのが増えてきましたので、コメントを受け付けない設定としました。
何かありましたら、メールでご連絡ください。
facebookもありますので、そちらでも受け付けておりますm(u_u)m




当時それなりに苦労して取り付けたハンドルポストです。

16011061.jpg



ビラーゴ用で、やや後方にプルバックしていますので、このままノーマルハンドルをつけてしまうと「引きすぎ」になってしまいます。
ノーマルのポストに戻しましょう。

16011069.jpg




外したポストと、当時作成したカラー。若干変形していました。
あと、外径を少し大き目に作ったので、ダンパーが減寸しちゃったみたいで、ノーマルのポストを突っ込むとグスグスです。
ダンパーはSR400と共通ですから、今でも部品供給されますので、交換しておきましょう。

16011070.jpg




ノーマルのハンドルです。

16011066.jpg




当時のメモがそこかしこに書いてあります。改めてみると、ノーマルハンドルを使っていた期間の方が長いのね。

16011067.jpg

16011068.jpg




距離が伸びなくなったのは、ポジションのせいでも、忙しくなったせい…でもなく、休日前夜に飲む酒の量が増えたせいだと思いますヽ(;▽;)ノ





ブレーキホースが20mmほど足りなくなってしまいました。前にハンドル交換した時に「短く」したので、当然ですな。

16011075.jpg





スチール製のフィッティングを使ってますので、何度でも使い回しが効きます。
在庫しているホースとオリーブでササっと作ってしまいます。ホースの圧入状態は、必ずルーペでチェックします。

16011076.jpg




どこにも干渉せず、ばっちりな仕上がりです。

16011078.jpg







いい加減なやり方で取り付けられてるブレーキホースが散見されます。

【長さ】
まず長さです。長さの合わないホースは、ブサイクなだけでなく危険です。

短いホースを使うのは論外ですが、長すぎるのも考え物です。
取り回しを工夫することで、ある程度の調整はききますが、本質的な解決策とはいえません。


懸念事項を列記
してみます。

《基本的に1点止めである》
そもそも、ブレーキラインの固定方法は「1点止め」です。
バンジョーボルトが回転する方向に力がかかると、緩んでしまう恐れが多分にある「不安定」な取付け方法です。

長さの帳尻をあわせるために、弛ませるときには、緩む方向に力が(できるだけ)かからないよう留意すべきです。


《フィッティングとホースのこすれ》
長さの帳尻をあわせるために弛ませると、フォークの伸縮に合わせてホースが動きます。
弛ませるとフィッティングとホースがこすれやすくなるので、長期間使用しているうちに、メッシュが痛みます。
(実際にあります)


《引っかかる》
これについては、説明不要ですね。

というような「不安ごと」を消し込んでいくと、正直、長さの許容代は±10mmくらいだと思います。

また、常々書いていることですが、経年劣化でクラックが入りやすいアルミ製のフィッティングは、街乗り車両に使うべきではありません。
あれは走る都度点検と整備を行うレース用の部品と考えるのが妥当に思えます。


最近は、SUS製のフィッティングで長さを任意設定できるものもあるようですが、フィッティングが大振りで、取り回しの自由度ががくんと下がるものが珍しくありません。



【角度】
長さ以上に、気づかいされていないのが「角度」です。

《座の角度》
まず座の角度です。

ホースをよいしょと捻じってフィットさせているものが実に多いです。

フィッティングの座面は、キャリパーやマスターの座面にぴったりフィットさせるのが基本です。
カシメであろうとなかろうと、捻じって取り付けてしまうと、常時ストレスがかかります。やるべきではありません。


《フィッティングの角度》
量販店などで売られている汎用品に多いのですが、ホースを重ねて取り付けようとすると、フィッティング同士が干渉することがあります。
干渉を避けるためには、理想的なホースの取り回しとは無縁な角度をつけなればなりません。当然、フィッティングに負荷がかかります。



…という風に思考していくと、ブレーキホースは1品物…という結論に落ち着きます。

カシメじゃないと危険という向きもありますが、適切に組めば抜けるものでもありません。
抜けたものを見たことがありますが、引っかけて抜けただけ…。別の問題ですね。





ステアリングステム用 鋼球をにえガレのヤフーストアに登録しました

この鋼球、見た目では消耗の程度は分かりません。
ですが、使っていれば、確実に消耗します。ですから、パッと見で問題がなさそうに見えても、分解時は「問答無用」で交換すべきものです。

純正部品だと、かなりいいお値段です。個数がありますので、結構な金額になります。
にえガレでは、これまでも安価で提供させていただいていただいたのですが、都度問い合わせいただくのも煩わしいと考え、ヤフーストアの商品に加えました。

《ラインナップ》
RZ250/350、RZ250R/350R、TZR250(1KTや2XT)、R1-Zなどに適合
純正部品番号 93501-04011(1/4インチ) 1台分(38個)

SR400などに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)&純正部品番号 93501-04011(1/4インチ)
 1台分(1/4インチ19個&3/16インチ20個)
 
TZR50、アクシス90をはじめとしたスクーターなどに適合
純正部品番号 93503-16010(3/16インチ)1台分(41個)

 
※適合はあくまで一例です。年式によって異なる場合もありますので、必ずお調べください。

価格は全て一律で、”送料込み”で1980円です。
(レターパック360で発送いたします)




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト