RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.12
23
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



フロントアクスルのインプレを送ってくださったオーナーさんから、2本のシャフトが届きました。
今度は、スイングアームピポットと、リヤアクスルです。

15120683.jpg



リヤアクスルにはセルフロックナットが取り付けられていました。セルフロックのくせに、指でスルスル回ってしまいます。
(ちなみにGN125H用=中華製らしい)

15120684.jpg




再利用を重ねたのか?と思ったら、そうじゃないそうです。アップしてみましょう。

15120687.jpg



こりゃあかんね~。頭頂部に仕込まれた「ばね」が塑性変形しちゃってます。一般的には「ばね鋼」が使われているはずなので、こうも簡単に塑性変形しないはずなんですけどね。


ダメなものはダメなので、別のナットを使った方がいいですね。



とはいえ、注意点をひとつ。この画像をご覧ください。
ナットの底部に逃げ加工が施されています。どのようなナットでも少しはあるのですが、こいつは少し大き目です。

15120688.jpg




裏側からみた方が分かりやすいかな?

15120689.jpg




理由はコレ。15mmのシャフトに、M14のねじを切っている関係で、テーパー部が存在するからです。

15120686.jpg



シャフトのテーパー部が、逃げ加工したところに収まるようにできています。
(セルフロックナットが採用される前の世代では、ナットが「逃げ加工」の代わりをしていました)


こんなものを使わなくても、テーパーの始まり部分で調整すりゃいいじゃんと思うかもしれません。
でも、ナットに干渉しないように設計すると、チェーンプラーにあたるところの外径が小さくなってしまうんですねぇ。


ってなことで、ワンオフ製作する場合は、かならず現品を送ってもらうようお願いしています。
数値だけでも作れなくはないけど、より確実を期するためです。

1つ1つは、ちょっとしたことなんですけどね。


さて、ナットに話しを戻します。この手のナットはアクスルやリンク周りに使われることが多いと思います。

シャフト径はベアリングの型番から調べることができますし、ナットのねじ径は部品番号にヒントが隠されていると思います。
流用可能なものを探すのは骨が折れると思いますが、安全に寄与する部分ですから、妥協せず探してくださいね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント