RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.11
27
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



R1-Zが入庫しました。

もとはエンジンに関するお問い合わせだったのですが、やりとりしているうちに車両をお預かりしてすべて面倒をみさせていただくことになりました。

15100543.jpg





かなりのコストがかかること、また車体の整備を優先する…という条件で、お引き受けしました。

なぜ車体を優先するか?

エンジンが大事じゃないということではないのですが、エンジンだけが元気になってしまうと、ただただ危険な乗り物になってしまうからです。






パッと見たところ、(年式を考えれば)比較的きれいな個体ですが、押し引きしてみただけでも、各部の劣化ぶりは明らかです。

かなり手がかかることは想像に難しくありません。

押し引きこそ重くはありませんが、R1-Zの車格だと、もっと軽くなくてはなりません。
ステムの動きも(整備済みらしいですが)緩慢ですし、ブレーキはON/OFFの2段階制御です…。これでも走っちゃうから怖いんです。




意外とコストがかかるのが、こういう部品の欠品です。

バーエンドでハンドル長を補うタイプにも関わらず、バーエンドがありません。
当然、グリップの端部はグニュグニュです。言うまでもなく危険です。

15100545.jpg



フロント周りは近くのお店で整備されたそうなんですがね…。
例え、頼まれた作業とは直接関係なくても、「ここは危ないよ。やっておきましょうか?」と投げかけることくらい、造作ないことです。

「やるかやらないか」は、オーナーさんが判断するのですから、委ねればいいだけのこと。それと、判断に必要な情報を伝えないというのは、まったく意味が違います。

こういう意識レベルの作業なのであれば、他の作業も察して知るべしです。このお店で整備された箇所は、むしろ徹底的に再点検しておくことにしましょう。




ハンドルの位置決めボルト。間に合わせで突っ込んだんでしょうね。

15100546.jpg




まぁ、悲観することはありません。やればやるほど間違いなくよくなるのですから。
(長丁場になると思いますが)完調車両って、こんなに乗りやすいんだ!と感激いただけるよう仕上げさせていただきます。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト

Comment

非公開コメント