FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.09
09
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



R1-Zは、ラジエター容量もあまり大きくないので、水温をより正確に把握するため、デジタル水温計を取り付けることにしました。
ちなみに、登りの、それも速度ののらないルートや、渋滞路も走らせていますが、今のところ水温計がレッドゾーンを示すことはありません。


シンプルで見やすい表示、コンパクトさで選ぶとこれになりました。

R0017342.jpg



送料込みで3000円くらいだったかな。あまりに安いので、サーミスタは別売りなのか?と思ったんですが、ちゃんと入っていました。

R0017343.jpg



取説は日本語ではありません。まぁ、見んでもわかるけどね…。

R0017348.jpg




こんなこともあろうかと、ハーネスを整備したときにキーシリンダ直下にある茶色(メインキーONで+が通電)のラインから電源を取れるようにしておいたので、あっという間に作業完了。

R0017344.jpg



注意点はサーミスタの着脱くらいでしょうか。ラジエターを外さずに作業するなら、オフセットの大きなめがねレンチがないと厳しいと思います。

R0017346.jpg



ノーマルの水温計のうえに取り付けました。視認性は抜群です。「赤表示」にして正解でした~。

R0017345.jpg




水温といえば、ときどき「暖機運転しないの??」と言われることがあります。

休憩ポイントでうだうだした後、すぐに走りだすので気になるのかもしれませんね。
停車状態でうぉんうぉんと空ぶかししたり、アイドリングで放置するようなことはやっていないだけで、各部をゆっくりと暖めながら車両全体を暖機しています。

暖めなきゃいけないのはエンジンだけじゃありませんからね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト



Comment

非公開コメント