FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.05
24
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



GT601を装着して以降、GX750に乗る気が失せていました。このままでは「お不動様」まっしぐら…。これではいかん!と重い腰を上げました。



月ヶ瀬で、うだうだしたのち、信楽に足を延ばします。市街地を走っているだけなら気持ちいいんですけどねぇ~。班長さんとともに「こんぜの里」で休憩の図。

R0016399.jpg



体も馴染んできたことだし、そろそろやりますか~。最適なエア圧を模索していきましょう。


まずは高めに振ってみましょう。携帯用のハンドポンプで加圧します。このポンプ、パナソニックの自転車用です。手ごろな価格で、とても使いやすいので大変気に入っております。ちなみに2代目です(^^)

R0016400.jpg




エア圧は「冷間」時に計測するのが基本です。しかし、いちいち冷えるまで待ってられません。

「今の状態から10kPa増し」といったように、「相対差」で調整し、傾向をみていきます。






エア圧をあげることで軽快感が増すことは確認できました。
平たんな道をまっすぐ走っている分には気持ちよいのですが、軽快な気がするだけで、ちっとも曲がりません。


今度は下げていきましょう。エア圧を変えてやると、正直に応えてくれるタイヤのようで、走らせながら「お前は風船か!」と突っ込みを入れてしまいました。


あげて、さげて、またあげて…。ひたすら繰り返していると最適値が見えてきました。
朝の時点から10kPaほど落としたあたりがよさそうです。


ただ、ライダーがちゃんと仕事をしないと曲がってくれません。大きなコーナーであればよいのですが、私が好んで走るシチュエーションでは「忙しく」感じられます。こんなセッティングじゃ、一日中走り回ることはできません。



動的にリヤの車高が足りない感じなので、リヤサスを調整し、帳尻をあわせていきます。
結果、スロッテッドナットを1/2回転締め&圧側ダンパーを1ノッチあげたところで落ち着きました。


少々乗り心地が犠牲になりましたが、車高調整のないサスなので仕方ないですね…。





美山の牛乳広場に到着しました。

R0016401.jpg


ハンドポンプで、えっさほいさとエア調整。ふとタイヤを見ると…。


えらくタイヤの表面が荒れています。

R0016405.jpg



驚いたのはリヤタイヤ。センターまで荒れています。

R0016406.jpg


中高速コーナーの多い、小浜~名田庄区間を走った後とはいえ、これはちょっと…。

そんなに飛ばしてないんだけどな~。「高速道路」を元気に走ったら、どうなるんだ(-_-;


このタイヤ…きっと長持ちしないと予想します。






開けて翌日。タイヤが完全に冷えた状態でエア圧を測定しておきます。

R0016419.jpg


メインのエアゲージは校正中なので、サブゲージで測定しております。

念のため試運転もしましたが、昨日どおりのフィールでした。当座は、このエア圧で走らせてみたいと思います。



ちなみにフロントが190kPaで、リヤが210kPaです。

隠すこともないので書いてみましたが、今日のベストが明日も同じかといえば、そうじゃありません。まだまだ途中経過です。

事実、フロントは、もう少し下げてもいいかなぁと思っています。
現状、リヤとフロントのサスペンションは、バランスが崩れた状態になっていますから、これを整えていく過程で、さらに見直しがかかります。


よって、この数値をまねても意味はないと思います。車両はもちろん、走り方、走る場所だって違いますからね。


この記事でお伝えしたいのは、エア圧ひとつでも「十二分に遊べる」ということです。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト



Comment

非公開コメント