FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2010.01
24
Category : どやさこやさ
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)
↑↑↑ブログランキング再開しました。協力よろしく!↑↑↑



ちょぃと画像の整理をしていたら、懐かしいのが一杯でてきました。




今の4L3(RZ)の前に所有してたRZ250R(1AR)です。
当時は、私も「エラそう」にチャンバーつけてたんですねぇ~(笑)




ブレーキホースの取り回しやら、アルミのフィッティングやら…。
こだわりたくても「さきだつものが」なかったころのことが思い出されます。

一方で、今よりも工夫や知恵を絞ることに努力を注いでいた「純粋さ」を感じます。

 ¶

続いてコレ。




「うわっ!」と画面の前で驚いてるオッサンの姿が思い浮かびますねぇ~(ニヤニヤ)

めっちゃカッコええでしょ?

このRZR(1XGベースやったっけ?)は、我が相棒の元愛車です。

2人は この画像を撮った日に「切っても切れない」関係になりました(ウフ)


実は私、このバイクに乗るまで「足回りを他車種のものに変えたバイクなんかクソじゃ!絶対まともに走るわけがない!!!」と思ってました。

内心バカにしつつ、「ん?でも これはちょっと違うな…」と思い またがらせてもらいました。

レバーを握ったり、アクセルを触ったり、スイッチを弄ったり…全ての動作に違和感を感じなかったのです。ひょっとして…タダモンじゃないんちゃう??と思い、恐る恐る「乗ってもいいか?」と尋ね、試乗しました。
※だって、見るからに「ヤンチャ」そうなアンチャンに見えて ごっつぅ怖かってんモン。


もぅ、頭をバッコーーーーーン!!と殴られましたねぇ~。

私が今まで乗った「足回りを大幅」に弄ったバイクの中で、いまだに5本の指に入る出来栄え。
軽快な快走感という意味では他に類をみない仕上がりでした。

 ¶

1ARの画像がいつのものなのか定かではありませんが、当時のことを思い起こすと 自分の中の大きな変化に驚きを隠せません。

相棒のRZRは、2005年の7月撮影です。


1ARと1XG。外装こそ違いますが、ベースとなるフレームやエンジンは 細部の仕様変更こそありますが、基本的には同一のものです。

今の自分の技術レベルで本気でいじったらどうなんだろうか?
置き場所や経済面の問題で、さすがにRZRは買えない…と気持ちを抑えていますが、数ヶ月に1度は 抑えきれない思いと戦わなければなりません。

巷にあふれる「機能/性能という意味で 誤った方向でいじられたバイク」たちに真っ向から立ち向かうべく「ノーマルに毛」を貫いてきた私。

しかし、あえてその殻を破り、全力を注いだらどうなるのだろうか…他ならぬ 自分自身が興味を持っています。


そして願わくば、相棒と同じベース車輌で勝負してみたいです。きっと 楽しむなんてソッチのけで お互いムキになって競争するんやろなぁ~(笑)

ま、まずはVF750F vs GX750の勝負をつけなきゃね。これまた いつ終わるんか知らんけど(笑)



ブログランキング再開しました。協力よろしく!↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ(クリックプリーズ!)


”Nie's garage”のHP
Nie's garage WORKSでは、作業も承っております!

パーツの製作、加工をはじめました。詳しくは、お問い合わせ下さい。

【問い合わせ方法】
ゲストブックに書き込むか、nie_gare@ybb.ne.jpまでメールを下さい
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント