FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.11
23
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



引き取ってきたRZ250RにはNISSIN製のラジアルポンプマスターが装着されていました。
使用期間は短そうで、非常に程度がよいものです。

R0014468.jpg


このまま処分(売却)すると、そのまま使われてしまう可能性が高い…。

明らかに「整備を要する」部品の方が、ある意味安全ですからね、見てくれは綺麗ですが、一応分解して点検しておくことにしました。



少量のグリスが申し訳程度に付着しているだけです。購入・装着時に何もしてなかったのでしょう。

R0014469.jpg



手を施していないことはピンを見ても明らかです。

R0014470.jpg



大きなピストンですね。

R0014471.jpg


ちなみに3/4インチ(≒19mm)です。横置きタイプの5/8インチからの置換えに最適なサイズです。

R0014476.jpg




ザブザブ洗浄して組み上げます。


ロッドと、相対するピストン側の「受け」部のコンディションは極めて重要です。
潤滑切れになるとテキメンにフィールが悪化します。レバーを外せば容易にアクセスできるので頻繁に整備したいものです。

R0014474.jpg



完成しました。

R0014475.jpg


前のオーナーさんによれば購入時には装着されていたそうです。
中古車として販売する際に、装着されたのかな?と想像いたします。


必要な部位に最低限のグリスアップすらなされていないところをみると、本当に「つけただけ」みたいですね。

見た目だけ仕上げれば、高く売れちゃうもんね。


ちなみにブレーキパッドは新品のゴールデンパッド(デイトナ製)が装着されていました。

でもピストンは見事に固着していました。


試乗した感じでは、何かの冗談か?と思うくらいに酷い状態でした。


それでも、「新品のいいパッドをつけて」、「マスターシリンダーは今時のラジポン」と言えちゃうし、そこにウソはありません。


しかし、その実は「まったく効かないクソブレーキ」です。


外したパッドをみれば一目瞭然。全く当たりがついていませんでした。そりゃそうです。ピストンが動いてないんですから…。

R0014503.jpg





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント