FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.11
10
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ちょくちょくお問い合わせをいただく内容にこのようなものがあります。

「オークションで憧れのバイクを入手したけど、あまりに酷い状態なので動くようにして欲しいがいくらかかりますか」
「ショップで買ったのに、しばらくすると動かなくなった。直して欲しいがいくらかかりますか」


絶版車の価格を決めるのは、車両としての「機能」が確保されているかどうかよりも、「どれだけ人気があるか」の方が大きなウェイトを占める傾向にあります。あとは見た目でしょうか…。

ともかく、機能に見合わない価格で流通しているのが実態です。
しかし、多くの方にとってはその価格の意味などわかるはずもありませんし、「これだけの値段なのだから動いてくれるだろう」と思ってしまうのも無理からぬことです。


「実動」のコメントがあったり、「ショップ」から売られているものなら尚更です。

決して安くない費用で憧れのバイクを手にした瞬間、現実の一端を知ることになります。


さて、冒頭のお問い合わせの回答がどうなるか…。

「車両購入額と同じか、あるいはそれ以上にかかる」


これが現実です。運が悪ければ、それこそ際限なく費用がかかってしまいます。





古いバイクを維持するには覚悟が必要であり、購入した車両は「ベース車両」と捉えるくらいでいい加減なのだと思います。

車両を調達した段階から、さらに駆け上がるだけの「余力」が必要なのです。つまり、車両代金が精一杯であるなら、その先には進めないということを意味します。



「レストア済み」「オーバーホール済み」というワードも要注意です。決して安心してはいけません。そもそもレストアやオーバーホールの定義自体、極めて曖昧だからです。

(例えば)今、RZやRZRのエンジンを「ちゃんと」オーバーホールすると部品代だけで10万以上かかります。
内燃機加工の費用や、工賃を考えると、「オーバーホール済みのエンジン」が「15万」なんてことはありえないことが分かります。
(もし、魅惑的なプライスタグがついているなら、「必要な内燃機加工をやっていない」か、「部品交換をしていない」か、作業者が対価をとっていないかの何れかです)


こうやって逆算していくと、車両全体を真剣に整備した車両の金額は自ずと決まってきますし、その金額は世間の相場よりも幾許か高くなると思います。



私のRZもセローもアクシスもタダか、それに近い車両代金で私の手元にやってきました。しかし、これほど高い車両もそうそうないはずです。
これまでの作業をどこかに依頼していたら余裕で新車が買えます。これがひとつの現実です。

自分でやってるからコストが抑えられているかといえばノーです。見かけ上はそうかも知れませんが、設備を整える費用はもちろん、「かけてきた労力」を考えると…。たぶん、外に出す方が圧倒的に「合理的」です。まったくお勧めできません(苦笑)


私は自分にこう告げたい。

「出物があったからって飛びついちゃダメよ。後で、ホンっっトに、ホントに苦労するんだから…」





これを読んでなお、「やっぱり欲しい」と思われたなら、自分の手を汚してがんばってみることを提案させていただきます。

最初は高く思えるハードルも、やっているうちに高く思わなくなってくるものです。


工具がない、場所がない…できない理由を並べても前には進めませんよ。「やる」と決めれば方策は後からついてくるものです。

苦労しますし、報われないこともウンとあります。投げ出したくなることも一度や二度ではないはずです。ですが、そこにしかないものがあるのも事実です。


どうしようもなくなったら、どうぞ ご一報ください。一緒に手を汚し、頭をひねりましょう。全力でお手伝いさせていただきます。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント