FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.04
08
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



作業場に安いノートPCを導入しました。なかなか便利です(^^)




自宅から持ってきたアレヤコレヤ。




そのうちの一つがコレです。オフロードバイクスタンドです。
アストロプロダクツで買ったんですけど、ほぼ同じようなものをアチラコチラで買うことができるようです。




しかしね、スライド部分がスポンと装着できない。
箱に入った状態でスライド部分は嵌めあわされていました。つまり「分かっていた」はずです。それを平気でリリースするなんぞふざけてますね。これでも4,800円します。






さぁーて、セローをリフトアップしてみますかぁ。と思ったら高さが合いません。





高さが合わないのは百も承知。最低地上高の低いセローにあうスタンドは高級なものしかありません。

例えばタイチ製であったり、エトス製などはセローの最低地上高でも問題なさそうです。
ダンパーが付いてるのでよさそうなんですけど、ダンパーが抜けちゃったらメンドクサソウに思えました。


だったら安モンを買って改造すりゃいいかと発想した次第です。


まずベース側のパイプをカットします。




サンダーは使わずハンドソーでカットします。なぜなら朝の7時だったから(笑)
ハンドルは安モンだけどソーそのものはサンドヴィック製です。これを使うと他のものを使う気にはなりません。





続いて天板側のパイプもカット。補強?用のアングル材は一旦取っ払います。




パイプの中(奥)に何かいるけど気にしないことにしておこう。





元々305mmくらい天板部分の高さが、




255mmくらいになりました。





でもこれで終わりではありません。リフトアップさせる部分も改造が必要です。




レバーの台座になってる部分もカットします。仮付けして長さを確認。うん、OKだね。




だけど…ここで気が付いた。この構造って、なんかおかしいよね。
荷重を受け止めるのはハンドルです。そのハンドルの先端は端っこにきて初めて「つっかえ棒」として機能します。

そう、バイクの重量を隅っこで受け止めとめるってこと。

この構造だったら、天板は必ず傾きますよね。
スライドする部分の外筒と内筒のクリアランスは結構あるから、傾きは助長されます。

ん?もしかすると…クリアランスを誤魔化すために敢えて歪めて取り付けてるのか??だとしたら凄いセンスだ(笑)





本溶接します。





そうそう…スライド部分はグッと力をかけないと嵌めあわないので自然にストンと落ちてきません。これでは使いづらくて仕方がないので、足場管を当てがって修正します。




一旦切り取った補強用のアングルを再度溶接して完成です。





もちろんチャンと使えます。が、想像どおり「しっかり傾いて」います(笑)




私は工作を楽しめたのでよかったと思ってますが…

このスタンドは全くお勧めできません。

精度が悪いこともあるけど、これで4,800円は高いと思います。あと5,000円出して いいものを買われることをお勧めします。





驚愕の性能を誇る高性能オイルA.S.H.のお求めはコチラから!

http://www.u-u-udauda.com/p/ash/index.htm

大阪近郊の方で交換までしてほしい!と言う方や、詳しいことが聞きたい方は、どうぞお気軽にお問い合わせ ください。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

No title

始めまして。
自分も先日同じモノを購入し使ってみたんですが、
2回目のリフトアップで、リフトするアームに付いているシャフト(ヒンジの部分)がモゲましたw。
溶接不良と思われます。やっぱ安かろう・・ナンタラ・・なんですかねー。
アーム直すより、ジャッキ付けようかと思案中です。

Re: No title

kajiyaさま

はじめまして。コメントありがとうございます(^^)

このスタンド、リフトアップさせた時のストッパーもないし、冷静にみるとコレでいいのか?と思う設計ですね。
記事には書いていないのですが、補強用のステーを溶接するときにキッチリ溶け込ませたら、嵌合がきつくなり動きが渋くなってしまいました。逆にいうと…もともとついていた状態はキッチリ溶け込んでいないということになります(笑)

やはりお勧めできない一品ですね(^^)


> 始めまして。
> 自分も先日同じモノを購入し使ってみたんですが、
> 2回目のリフトアップで、リフトするアームに付いているシャフト(ヒンジの部分)がモゲましたw。
> 溶接不良と思われます。やっぱ安かろう・・ナンタラ・・なんですかねー。
> アーム直すより、ジャッキ付けようかと思案中です。