FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.01
05
Category : CRM50/CRM80
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



エンジンをかけようとガソリンコックをオンにすると、ミキシングチャンバ下のドレンからガソリンがドバドバ流出(; ̄ェ ̄)

原因を探るため、ドレンにホースを装着し、実油面を確認してみました。一応、フロートバルブは生きてるっぽい。




となると…あそこしかありませんなぁ~





実は、ドレンボルトが酷く腐食していたのです。腐食部分を除去すると、段がつくほどの状態でした。




それでも「試したみた」のは、レンボルトが単体部品設定されていなかったせいです。




やっぱりダメかー。

でも…この状態でエンジンは掛かっちゃぃました。そりゃそうですね、漏れているのはあくまでドレン。オーバーフローではないのでエンジンは掛かります。




オーバーフローではないと診断しつつ、本当にそうなのかを検証しておきたくなったので、小細工をしてみることに。


ガソリンへの耐性があるエポキシパテです。私の愛用品(^^)




ガソリンへの耐性はありますが、タンクの補修などには使わないのが賢明です。燃料系を甘く見ると怖いです。
自分だけならいいけど、他人に被害を及ぼしかねませんからね。




ドレンホールを塞ぎます。




これでガソリンを流してみて漏れなかったら、ココが原因ということです。いさぎよくミキシングチャンバカバーの新品を発注するとしますかぁー。くどいようですが、燃料系は舐めたらアカンよ。

ちなみに「在庫あり」なのは確認済みです。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html

「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント