FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2012.05
20
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



CRキャブの分解その2です。その1はコチラ




CRキャブって、ほんとにシンプルな構造ですね。分解しながら、各部を眺めていると、ものすごく勉強になります。

ミキシングチャンバーを外す前に、連結を解除します。ミキシングチャンバーがついている状態の方が作業がやりやすいですからね。

まずは、チョークプランジャを動かす連結シャフトから。微妙に腐食しているのか、ガツっと噛んじゃって、少々手こずりました。ラスペネを滴下させ、イジイジしながら外しました。




ちなみに、チョークは外してしまうつもりです。チョークといえば、プランジャ部分は大気開放です。本来あるはずの黒くてL字型をしたパイプ?がないので、よくみえます。






すこしプランジャをあげた状態で、穴からのぞくと…プランジャの先端部分がみえてますね。大気開放されてるから、腐食しやすいわけで、定期的にチェックすべきポイントだと思います。




ちょっと腐食していました。チョークは殺すけど、ふた代わりに突っ込んでおくので、一応磨いてから組むことにしましょうか。







連結プレートを外しました。いよいよ分割です。




かなり大げさなリターンスプリング。これ、もうちょっと軽くならんのかなぁ…と思っちゃいました。




ここには、こんな樹脂の部品が入ります。




2番のキャブ本体のみ、樹脂カラーが入っていました。




分割完了です。





ミキシングチャンバーを外します。うひょー。綺麗ですヽ( ̄▽ ̄)ノ




フロートバルブ。問題ありません。あ、お尻についてるポチポチも動作良好でした。




バルブシートです。Oリングがヘタっているのか、スッカスカ。これじゃいかんね。問答無用で交換します。




バルブシートの取り付け部。荒れもなく、コンディションは良好です。ここが腐食していたら、いくらOリングを交換しても意味がありません。




メインジェット。#125が入ってました。うちのGX750は、気筒あたりの排気量が250です。ハイチューンしているわけでもないので、やや大きめになるのでしょうか。
#115くらいから初めてみようかなぁ。




穴なしのNJ。これって、番手表記がなかったけど、そういうものなのかなぁー。セッティングパーツのひとつだと思んだけどなぁ。




SJは、#68が入ってました。詰まりはありませんでした。かなり気を使って保管されていたのでしょう。
番手は、かなり大き目の印象。#50とか、#55くらいから初めてみようかな。




いよいよ、中子を外します。

メインエアジェットから、メインノズルまでの通路がよく分かる?アングルから撮影してみました。




中子の裏にはガスケット。ここも大事だね。まだヘタってなさそうだけど、新品に交換しておこう。




そのうち、Mノズルにするつもりですが…。まずはSTDで遊んで(遊ばれて?)から。




メインエアジェットは、#250が入ってました。




長いジェットだなぁ。あ、中は結構汚れていました。もろに外気に晒されてるから、こまめに清掃した方がよさそうです。




外したAS。Oリングはもちろん交換です。先端部分のコンディションは、まぁまぁかな。ピカールでサッと磨くくらいならまだしも、ゴシゴシ磨かないといけないようなら交換すべきパーツです。
ここを軽視する人が多いけど、ここはホントに大事です!(本体側のコンディションが悪かったら身もふたもないけど)






ミキシングチャンバー内の点検も終わりましたので、メインボディ側の点検を行います。

このシールも重要っぽいですね。柔軟性は良好だったので、洗って使おう。




ベアリングです。酷くはないけど、回転にムラがあります。交換しておきましょう。叩いて外すのはヤバい場所なので、着脱用のプラーを、それぞれ作るとしますか。




バットが全て出払っているので、段ボール箱に仕切りをいれたものを作って分類しておきます。




洗浄・組み立ての前に、まず3気筒用に組み変え、車体に仮組みしましょう。部品の発注はそれからですね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ<br />↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑<br /><br /><hr size=
「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html



「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

パーツの製作、加工もはじめました。高強度シャフト&ボルトのワンオフもやってます。

お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント