FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2011.09
01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑


GX750は「シャフトドライブ」です。車両選定時に「かなり高いウェイト」でした。

だって、チェーンの手入れって、やたらとメンドクサイですやん(-_-;

ホイル外すたびに調整しなきゃいけないし、ちゃんと調整しないと気持ちよく走らないし。

地面に這いつくばってタイヤの整列をみて…。1台ならともかく、複数のバイクでやってられるかぁ~(ノ-_-)ノ ~┻━┻

基本的にズボラな性格。けれど「やる意味や効果」をイヤというほどに知ってるから始末に悪い。やらざるを得ないじゃないか(-_-;

やれやれ。



「後でやろう」と思ったことを、やった試しのない私。

やろう!と思ったときが「気持ちが一番強い」んだから、放置して気持ちが萎えた状態でやるわけがありません(笑)

自分の性格はよく分かってるから、帰宅したら速攻&問答無用でチェーンのお手入れをします。

まぁ、自分の性格はともかく、「帰ったら(走行後)すぐにやる」のは理に適ってると思うんですね。

理由は「熱を持っている」から。

熱を持っていることで、

・ 汚れが落ちやすい (固まる前に取る)
・ 油が浸透しやすい

などのメリットがあります。

さらに、次に使う(乗る)ときまで、油を浸透する時間も十分を十分確保できます。
潤滑はもちろんのこと、飛び散りなどの面でも有効に作用すると思います。



それはそうと、チェーンルブは全く使わなくなりました。掃除が面倒だし、動きも…。こまめに油を注してやる方が、結果的に「楽」だと分かったからです。

結果、常にこの状態です。



裏側も、この状態。(見えづらいけど…)




ところが、問題?もあります。左側にもチャンバーがあるので、すこぶる作業がやりづらい(-_-;

で、作ったのがこれ!



上から覗きながら、オイルを滴下させることができます。作業効率は格段にアップ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

先端のノズル?の加工方法は、コチラ。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-937.html

4スト&集合管のついたバイクだと、こんなことは気にしなくていいんですけどねf(^_^;


そうそう。「場所がない」って方は、「出先で休憩しているとき」などにやってしまうことをお勧めします。理想を追い求めて何もやらないより、できることをやる方が数段いいですからねっ!

家の前だとやりづらい作業も、大型の駐車スペースがあれば楽勝だったりします。何より屋外だから明るいのがいい!

センタースタンドのないバイクでも、車両を動かしながら給油できるから、とにかくやってみて欲しいです!



【SR&GX フロントアクスルシャフト周りの強化キットを開発中!】
 
そもそも数がソコソコ集まらないと製作できず、企画そのものが頓挫してしまいます。
また、モチベーションをあげるためにも「興味あり!」という方は、是非ご一報ください。

 
E-MAILアドレス nie_gare@ybb.ne.jp

にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html




「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html

「初期型RZ250/350にMOSキャリパーを取り付けるためのサポートキット byにえガレ」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-764.html

「初期型RZ250/350用 ブレーキキャリパーサポートキット」(1KTキャリパー流用)
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-255.html

「初期型RZ250/RZ350用 520コンバートスプロケット by ISA」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-23.html
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-185.html


「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

「ASウオタニ製品 取り扱い開始」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-31.html

パーツの製作、加工もはじめました。お気軽にお問い合わせ 下さい。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

あれ?

チェーンのオイルでのメンテナンスはだめだと熱く語ってませんでしたか?
手で回して軽く回るのと実際に回るのでは意味が違うとか言ってませんでしたか?

くるーずさん

コメントありがとうございます。

シールチェーンと、ノンシールチェーンのことについては、従来から一貫して「シールチェーンがよい」と発言してきました。

荷重がかからない状態でスルスル軽く動くノンシールがよさそうにみえても、荷重がかかった状況下でもしっかり潤滑できるシールチェーンに分があるという考えからです。

逆にいえば、しっかり潤滑出来るなら、ノンシールでもシールチェーンでもどちらでもいいだろうということになります。

ようするに、ポイントになるのは潤滑状態ですね。

潤滑性能の絶対値と維持のバランスです。

すぐに飛んでしまう普通のオイルと、なかなか飛ばないチェーンルブのどちらがいいのか?といえば、双方にメリット・デメリットがありますね。

最近は1度の走行距離が300キロ前後ですから、都度塗布する前提でオイルにメリットがあるなと思っております。

過去の私が気がついてなかった美点がオイルにはあるのも事実ですが、マメに手入れできないならオイルは使うべきでないと今でも思っています。

カラカラにしてしまうくらいなら、ルブを使った方がいいと思います。
たとえば500キロ以上を一気に走るなら、チェーンルブを使うと思います。オイルは、距離を走ると走っている途中で動きが悪くなるのを体感できますからね。

まぁ、そんなことを気にして以前はチェーンルブを使っていましたが、メインテナンスの都度、古いルブを落とすのに大変苦労していましたね…。

どちらを使おうが、ちゃんと手入れするなら、どっちでもいいと思います。
頻繁な手入れが重要である…この点については揺るがない部分です。