FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.03
06

TB:0
04:02
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





900R用にマフラーを調達しました。

20010509.jpg


こないだヨシムラのマフラーに交換したところなんですけどね…。このマフラー、実は私の目論見から大きく外れていたのです。


IMG_6646i.jpg


そもそもパフォーマンス情報の不具合を感じていなかったBabyfaceを交換したのは、パイプの取り回し上、『社外のアンダーカウルが取り付けられなかった』からです。

社外のアンダーカウルを装着するためには、集合部がセンターにある方が有利です。

4-1か、4-2-1であっても2-1部分の長さが短いものを探していたのです。


で、ヨシムラをチョイスしたら、集合部が思いっきり右に寄っていたというオチ(-_-)
集合部に仕切りをいれてるタイプの4-2-1であれば大丈夫だろうと、取り回しをよく確認しなかった私のミスです。


で、あれこれ調べていると900R用よりも、ZRX1100や1200用の集合の方が「集合部にセンターがある」ものが多いことが分かってきました。

ちょうどそんなとき「油温」対策をしたいなぁと調査していたら「900RとZRX系のオイルパンが違う」ことが分かったんですね。
ZRX系のマフラーを装着するなら、オイルパンの交換は必須…つまり私にとっては一石二鳥だったわけです。


しかし、マフラー探しは難航しました。

私は「鉄管」が好きなのですが、ZRX世代だと鉄管は皆無。よくてSUS製、チタンは当たり前の世界でした。
そしてやたらとエキパイが太い。それはそれで格好いいんだけど、私が900Rに臨む形じゃない。


できるだけエキパイが太くなく、機械曲げでエンジンに寄り添っているものがないかを地道に探しました。

で見つけたのがコレ。

20010515.jpg


SANSEIレーシング製です。私にとってSANSEIといえばヨシムラやモリワキとは一線を画すブランドだったりします。

パフォーマンスはアレだけど、カッコいいと感じるんですよね。


まだ私がチャリダーだったころ、SANSEIの集合をつけたCBR400R(エアロね)が阪奈のRSタイチから全開でかけあがっていったんですけど、その音が未だに忘れられません。

すっこーーーん!と抜ける快音でした。

当時のSANSEIの集合マフラーは前半分がSUSでテールパイプ以降はアルミだったと記憶しています。
膨張係数の異なる素材を組み合わせる手法について雑誌の記事にアレコレ書かれていたっけ。


SUSはあんまり好きじゃない私ですが、SANSEIなら許します(笑)


しかもエキパイのコンディションがめっちゃくちゃよかったんです。これだけ綺麗なのは珍しいです。
ちなみにエキパイ径は38mmとほどよいサイズです。

20010514.jpg


サイレンサーは黒アルマイトを施したアルミ製でした。ちょっと変わってますよね。
(赤ロゴのエンブレムがダサすぎるけど…)

20010513.jpg


中を覗くと「いい音」しそうな構造です。自制心は必要だと思いますが。


で、エキパイが程よい径ということは、テールパイプも程よいはず。計測してみると50mm…。


ってことはこいつが使えるかも?!

20010510.jpg



昔、GPX750Rに装着していたものです。差し込み径は50.8mmです。

syareki_gpx.jpg


SUSと鉄ではパイプの規格体系が異なるため、微妙な寸法差がありますが、これくらいなら装着できるはず。
KERKERオリジナルのバンドを締めこんでいくと、無事に固定できました。

20010512.jpg


当然のストレート構造です。低速で楽しむにはいいんですけどねー。

20010511.jpg


900Rについてはノーマルステップを使いたいと思っているので、ステップに干渉しないといいんですけどね。
したらしたで処置を考えないといけません。まだ先の手順が読めませんし、指の回復次第なのですが、4月中には実働状態に持っていきたいと思います。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト