FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2020.02
19

TB:0
04:05
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





キックペダルをどうするか…。
スターター周りがトラぶったときは便利かもしれませんが、そんなときの為にキックをつけておくのも…。

走行中にキックペダルがフラ~っと出てくるのはうざったいので、撤去することにしました。
(ちなみにRZのキックペダルにはフラ~っと出てこないように対策を講じています)


撤去するキック機構です。外すだけでいいのか?!

IMG_0081(1)i2.jpg



Zのエンジンのキック機構の装着部には回り止め&抜け止めのダウエルピンが刺さっています。
キック機構を撤去すると、このダウエルピンがむき出しになります。

圧入されているので早々抜けるものではありませんが、固いピンが万が一にも抜けてしまったら…想像するだけで怖いです。
かといって圧入されているピンを抜くのも難儀な話です。
(思いっきり加温して抜くしかない)


キック機構を分解してみます。

IMG_0082(1)i2.jpg



ふむふむ、サークリップで固定されているのね。
それにしても手間のかかる構造になっています。設計者の執念を感じます。

IMG_0083(1)i2.jpg

IMG_0084(1)i2.jpg


くだんの部分に装着されるカラーです。ただの貫通穴なので、こいつを使って抜け止めにはならないですね。
(分解しなくてもわかるけど)

IMG_0085(1)i2.jpg


外径を計測。おー、どんぴしゃの30.00mm。
(マイクロメーターで計測しても同値でした)

IMG_0086(1)i2.jpg

すんごい精度だなぁ。冷間引き抜きで作ったのかな。


端材置き場をあさっていたら丁度いい大きさのものがありました。が0.05mmサイズが小さい。
熱膨張係数を考えると、鉄製で30.00どんぴしゃなら、アルミだと少し小さめがいいのかな。

IMG_0087(1)i2.jpg


ピンに刺さり、かつ抜け止めになるようフライスで穴を掘ります。
そのうえで幅を調整し、ミッション側のケースの面と面一になるようにしました。

IMG_0088(1)i2.jpg


ケースに装着&締結してみます。うん、びくともしません。問題なさそうです。

20010376.jpg


ここまでやらなくてもOKかもしれませんが、やっておいた方が安心できますからね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト