FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.10
18

TB:0
04:08
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行しました。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





朝霜がひどくなってきたので、今シーズンは、名田庄~R162方面を走るのはやめにしました。

ということで、和束~信楽ルートに足を伸ばしました。
この界隈は、ススキが群生しているところがあって、秋に走るのが気持ちいいんですね。


ところが…見事に雨に降られました。しかもキャブを分解しているときです。
名田庄~R162界隈では絶好調だったスポーツ仕様のセッティングでは、全開区間の少ない信楽界隈は走りづらかったからです。

IMG_6574i.jpg




ツーリング仕様にチェンジしたのですが、これはこれで面白くない。
ホケーっと走っているときの燃焼感が希薄なのです。うーん、やっぱり濃いんよね~。


開け開けで走らせているときに怖いのは、全開領域=MJだけではありません。

全開からスロットルオフした瞬間も怖かったりします。全閉にしてスロットルバルブが閉じてしまうと、スロー系からの供給がメインになります。
その状態で薄かったら…2ストの場合、4ストに比べると回転落ちも悪いですから「高回転でエンジンが回っているのに、薄い状態」になると、非常に怖いんですね。

なので、あえて「ちょっと濃い」状態でセッティングしていたわけです。


しかし、信楽界隈を走る場合、9000rpmまで引っ張ることはごく稀です。
このような走らせ方をするには、微開領域が濃すぎます。

停車すると排気ガスが臭い…。こんなのはだめだぁー。


ASの戻し量は「2回転」で運用していました。これ以上はASでは調整できません。
そもそも混合気の絶対量を減らさないとね。





今回はPJを持参していなかったので、帰宅後PJを変更しました。ASの戻し量は「1と1/2から1と3/4付近」に落ち着きました。


ちょっとだけ解説しておくと、

 PJ #22.5 AS 2回転戻し
 PJ #22.0 AS 1と1/2回転戻し
 
例えば、この両方でガソリンと空気の混合比が同一だったとします。
(理屈は分かりますよね)


でも、混合気の絶対量は後者が大きくなります。
このように、混合比があっているかどうか、と混合気の絶対量が適切か、の両方を意識しながらセッティングしないといけないということです。


頻繁に着脱しているので、そろそろバンドがやばくなってきましたので、交換します。

17089826.jpg



ついでなので、ワッシャ付きのキャップボルトを試してみます。多少は高耐久になるかな…。
(ダクトははめづらくなります)

17089827.jpg



これからはPJを携行しないとなぁ。外でPJ交換するのは怖いんですよね。ジェット、小さいし。

ちなみに、左側が車載用のドライバーです。ASの調整にも使うので、それなりの長さが必要です。
ただ、そのままだとエラがキャブにつかえるので、細く削っています。

ガレージで使うなら、右側のずん胴型でいいんですけどね。
(どちらもPB製です)

17089828.jpg

17089829.jpg



さーて、スロー系をいじったから、すべてのセッティングを見直さないとだめですね。
またせっせとワインディングに通わなくっちゃ。楽しい~。





ついでに足回りもすこーし変更しました。
ウェットだとリーンしづらかったので、リアの圧側の高速側を1クリック抜きました。

17089825.jpg



ぬれ落ち葉がびっしり敷き詰められた舗装林道でもばっちりです。

革のジャケットに雨が染みてきて携帯が水没しそうだったので、大きな木の下でちょっとだけ雨宿りです。
革の場合、1時間くらいの雨なら、十分耐えてくれます。ありがたやー。

IMG_6575i.jpg




こういう場所&シチュエーションを走ると、素性の差がモロにでますね。
RZだからできる芸当です。残念ながら、日の浅い900Rではまだまだ…。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト