FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
13

TB:0
04:04
Category : KZ1000 エンジン
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





スプリングが遊んでいたクラッチハウジングのリビルドが完成しました。

この手の作業には、不要論者と必要論者がいるものです。
知人、複数の業者や技術者さんに問い合わせをし、最終的に「必要」と判断しました。


中でも、今回お願いした技術者さんは、説明にブレがありませんでした。
経験も相当豊富なようで、安心して任せることができました。


あがってきたクラッチハウジングです。

17089738.jpg



カシメのピンが新しくなっているのが分かります。径も大きいです。

17089739.jpg



こちらがカシメた方かなぁと思います。

17089740.jpg



TIG溶接で補修するって聞いていたのですが、それらしい痕跡は見られません。
内側に何かを施したのかもしれません。

17089741.jpg



当たり前ですが、ガタは皆無です。線径の細いスプリングの方がプリロードのかかりが弱く感じられました。
(作業前は逆でした)





クラッチといえば、プッシュロッドにも手を加えました。

STDはこのような状態でした。ザラザラです。

17089746.jpg



磨きます。まず#400から。

17089747.jpg



磨きます。最終、#1500で仕上げました。

17089748.jpg



元からあった加工痕がうっすら残っています。というか残しました。
オイルがなじむにはちょうど良いと考えたからです。

中央にある凹の部分が偏芯しているのが面白いですね。


相対するアルミの部品です。

17089749.jpg



この組み合わせじゃ、オイルが入っていかないので…。

溝を掘りました。だからなんやねん!って感じですが、このようにしておくと気持ちが穏やかになります(笑)

17089750.jpg



ついでに面も磨いておきました。

Zのクラッチってあまりよいフィールではないと思いますので、こういう小さなこの積み重ねで、すこしでも良化すればなぁと思います。
クラッチスプリングの外周や端面も磨いちゃおうかなぁ。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト