FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.09
04

TB:0
04:04
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ヤフーストアの閉店に伴いにえガレのフリマに移行します。

《関連記事》
ヤフーストアの閉店に伴うにえガレの対応

A.S.H.やRZ用スライドメタルなどをお求めの方は、ぜひご利用くださいm(u_u)m





RZのリアサスの伸び側減衰を調整するには、タンクを着脱する必要があります。

17089705.jpg



先日の仕様変更で、久しぶりに外でタンクを着脱しました。クソ暑いことも相まってめんどくさく感じました。


ということで後部のマウント部分をクイックリリース化しましょう。


後部のマウント部分の金属製のカバーは「販売終了」です。これを加工するのは気が憚られましたので、素材を探します。

ジャンクボックスからいいものが出てきました。

17089697.jpg



でかいワッシャは、RZのクラッチハウジングの奥に入るプレートだと思われます。小さいのはM10の大型ワッシャです。


小さい方のワッシャにM8のキャップボルトが通るように加工します。

17089698.jpg



次に大きいワッシャに小さいワッシャが「ググっと押せば入る程度」に加工します。

17089699.jpg



表面処理を削り落とし、溶接します。

17089700.jpg



ひっくり返した方が上面になります。横着かましてTIG溶接機の先端が丸くなった状態で溶接したのでクオリティは今一つです(-_-)

17089701.jpg



先に登場したM8のキャップボルトに穴をあけます。

17089702.jpg



穴位置がぴったりフィットするよう、車両とボルトの間に旋盤で加工した薄いカラーをいれ、ベータピンで固定します。
R部分の大きなベータピンはホンダ純正部品です。

17089703.jpg



着脱時に置き場所に困らないよう、ワイヤーを通しておきます。
柔軟性が欲しいので、0.4mmのワイヤーを使いました。

17089704.jpg



使ってみると、かなり便利です。

12mmのレンチを出す手間はさほどでもないのですが、外した部品(プレートやボルト)をなくさないように意識を払うのが面倒だったんですよね。
もっと早くにやっておけばよかったです。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト