FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2019.01
29

TB:0
04:10
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



待ちに待ったクラッチカバーのガスケットがとどきました。

17089035.jpg



ついでにゴムのブッシュを追加発注。
どれくらいコストがかかるか分からなかったので、優先度をつけて手配していたいのですね。

何とか想定していた予算内に収まりそうなので、ありとあらゆるゴムを手配しておきました。

17089034.jpg



話しをガスケットに戻します。
表裏で色が違います。

17089036.jpg



これまでの経験上、カパっと外すと「緑の面」が見えていることが多いです。
つまり茶色の面が張り付きやすいってこと。ちなみに茶色の面がエンジン側です。

私に言わせれば「カバー側に引っ付いてきてほしい」んですけどね~。はがしにくいねん!


再利用できるように、グリースを塗布して組みます。ボルト類にはスレッドコンパウンドを塗布します。

17089037.jpg

17089038.jpg



キックペダルとクラッチの遊び調整部分のシールです。
これは古いものです。古い車両の場合「部品の仕様」が変わっていることも珍しくないので、最近は交換するまで保管するようにしています。
実際、YAMAHAの部品でダブルリップ→シングルリップに変更されたケースがありました。

17089039.jpg



ちりも積もればなので、交換を見合わせていましたが、カチカチになっていて着脱性が悪かったディップスティックも新品に交換します。ちなみに500円くらいです。

17089040.jpg



新しいシールを打ち込みます。やわらかくて気持ちいい(^^)

17089041.jpg



ガスケットの位置を確認し…。

17089042.jpg



カポっと挿入。ダウエルピンも当然交換しています。

17089043.jpg



ボルトを突っ込みます。まだこの時点では締め付けていません。飛び出している長さが適正かどうか確認するためです。
慣れてくると「どこにどの長さが入るのか」見ただけで分かるようになります。

17089044.jpg



ここのボルトは要注意です。オイルラインにつながっているからです。
ボルトは洗浄していますが、一層の注意を払います。

17089045.jpg



HONDAの縦型エンジンは、クラッチのカバーボルトがクランクケースの締結を兼ねています。
上の画像のボルトがそうです。

一方、カバーだけを締結するボルトもあります。例えばここ。

17089047.jpg



締め付け順序をよく考えないといけませんし、締め付けトルクもしっかり管理せねばなりません。
当然使用するのは12ポイントのソケットです。理由は何度も書いてきたとおりです。

17089046.jpg






クラッチワイヤーを調整します。薄口スパナじゃないと調整できません。
(薄口についてはbetaを愛用しています)

17089048.jpg



そもそもカバーをあけるきっかけになったところを調整します。

17089049.jpg





指でレバーを動かし「微妙に遊びがある状態」に調整したのち、ワイヤーを調整します。
遊びの状態を最適に調整すると、ワイヤーの取り回しに抵抗がでるんですよね…。アウター長はもう少し短くていいと思うんだけどなぁ。

17089050.jpg


とにもかくにも、これで機能面の作業は完了です。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑