FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.12
18

TB:0
07:50
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



いつも4時台に更新していますが、今日は変則的です…。
ただいま、外出先のドトールでせっせと記事を書いております。

IMG_5887i.jpg


さて、贅沢なことにXLR80Rのリアサスはプロリンクサスペンションです。
直押しでシンプルなつくりもありだと思うんですけどね~。

というのも、実に厄介な状態だったからです。

17088758.jpg



バキバキです。センターがズレてるものさえあります。
XR100Mの時に作った冶具を使って古い部品を外していきます。めちゃくちゃ固い…。

17088759.jpg



まだAssyで部品が出るようなので、Assyで手配しようかなぁと思ったものの、手当てすれば何とかなりそうです。
コストは抑えたいので、本体を再利用しOHで対応することにしました。
とはいえ、本体以外はすべて交換になるため、かなりの部品代になります。リンク式は高性能だけど、メンテをさぼると大変なことになります。

17088763.jpg



アルミの冶具じゃ話にならないくらいに固い。バーナーで炙って外します。

17088764.jpg



錆で荒れた内径部をクリーニングし、アルカリ洗浄液でしっかり汚れを落とします。

新しいブッシュを圧入していきます。XR100Mと寸法が同じだったので、当時作った冶具がそのまま使えました。

17088786.jpg



外すのに苦労させられたスライドメタル。はめあいが相当きついようで、慎重に作戦を練りました。

17088788.jpg



内径と外径の両方を拘束しつつ、アルミの丸棒で叩き込みました。
1mmしかない薄いメタルなので、ちょっとしたことであっけなく歪むからです。

っつーかスライドメタルを使うときのはめあい公差じゃないよ、これ。

かなりの手間がかかりましたが、完成です。

17088830.jpg


ふぅ (; ̄ェ ̄)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト