FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.12
31

TB:0
04:00
Category : XLR80R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



前回の記事です。

パウダーコートを過大評価しない理由と安い業者に潜むリスク(XLR80Rのフレームをパウダーコート:その2)

計画していた飲み会をスキップしたら、ぶーぶー言われたのでランチでお茶を濁しました。
余計なコストがかかっちゃった…。予算オーバーですっ。

いくら原付といえど、前後に長いのでヤマト便じゃなきゃ発送できない大きさですから、発送時の送料が約2000円かかりました。

17088831.jpg






あがってきました。恐ろしいほどに納期が早い!
2週間もせずにあがってきました。これは予想だにしなかったポイントです。

ちょっと意外だったのは梱包代が高かったことです。送料とあわせて8000円かかりました。
荷受けされた段階で明示せず、仕上がってから連絡があったのは、ちょっとなぁと思いました。

取りに行けば費用はかからないわけですが、8000円でどれだけの梱包をしてくるのか興味があったので、送ってもらうことにしました。が…結局、先方都合で発送できなかったようで、直接配達してくれました。

ほほぉ。これで送料とあわせて8000円かぁ。
木枠のうえに古毛布でくるんだフレームを載せ、ポリフィルムでグルグル巻きにしてあります。なかなかに丁寧です。
額面だけみると「えぇ~」な感じですけど、私の作業場から往復で1.5時間はかかります。私の時間コストと燃料代を考えると「十分あり」な金額です。

17088896.jpg


では仕上がりはどうか…。

艶々でぽってりしたパウダーコートならではの仕上がりです。なかなかです。

17088897.jpg



シルバーに塗装してもらったアンダーガード。めっきより奇麗かも!

17088898.jpg



ちなみにパウダーコート前のアンダーガードは、かなり酷いコンディションでした。
新品と見まがう仕上がりです。

17088794.jpg

17088797.jpg



ではフレーム本体を見てみましょう。

17088899.jpg



穴周りは錆が回ったような仕上がりです。これはいただけません。

17088900.jpg



接合部もこのような状況です。
錆が出始めたフレームみたいです…。これはかなり残念です。黒なら目立たないんだろうけど、白だからなぁ。

17088901.jpg



最悪だったのはステムベアリングのレースにブラストをかけている点。
ちなみに「ここは絶対マスキングしてほしい」と何度も念押ししたところです。
そちらでできないなら、こっちでケアするが、とまで話していたのですが、これはないわぁー。

17088902.jpg





塗料をはじいています。錆びの厳しかった場所です。

17088903.jpg

17088904.jpg



さらにはワークのコンディションで色目が違う。小物は我慢できますが、フレームとステッププレートの色が違うのはちょっとなぁ。

17088905.jpg


「決めた工程で塗るけど、仕上がりはしらないよ」なスタンスなんでしょうか。
ガンを使って塗装する場合、仕上がりをみながらケアできますが、パウダーの場合は「焼き」の工程が入りますからね。

仕方がないのかもしれません。

とりあえず、黒とシルバーは問題ありません(というかわからない)から「そういうもの」と思って使い分ければいいだけのこと。逆にアバタ状になっていた場所はポッテリした塗膜でツルツルになっていましたし、場所によっては活用するのもありだと思います。




ボルト穴にタップを通していきます。予想した以上に塗料が入り込んでいました。
パウダーならではだと思います。

17088913.jpg






今年も最後になりました。

思うところあって新しい仕事をはじめたこともあって、かなりシンドイ一年でした。
目に見えて髪が白くなり、肩や腰もバッキバキです(笑)

バイクに触れ合う時間は減りましたが、毎朝起きるのが楽しくて仕方がないのも事実です。

バイクであれ何であれ、新しいことにチャレンジする姿勢は忘れずにいたいものです。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト