FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.12
11

TB:0
04:02
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ハブおよび周辺部品の検証を行います。

まずハブベアリングの内径側に刺さるカラーから。
刺した状態で裏返すと、静置していれば自然落下はしないけど、持ち上げたら落ちるくらいのはめあいです。

17086347.jpg



構造・機能的にはOKだと分かっていても、圧入されているYAMAHAに慣れている身としては、これでええんか?と思ってしまいます。
で、寸法はどうだったのか…。

17086348.jpg



基準寸法に対し、0.035mm小さいです。なるほどね。



お次はハブベアリングです。外したベアリングをマイクロメーターにセットします。

17086349.jpg



基準寸法に対し、0.015mm小さいです。

17086350.jpg



ベアリング径にあわせてダイヤルゲージをセットします。

17086351.jpg



クリアランスを計測します。画像ではとらえきれていませんが、-0.020mm~ -0.025mmでした。

17086353.jpg



YAMAHAと比較すると、はめあいの公差域クラスが2ランクくらい違うかな?という印象です。

YAMAHAの場合、ホイールベアリングの基準側や、ハブベアリングは-0.040mm前後。
基準側でない方は、-0.020mm前後です。


まぁ、抜け止めのサークリップはいらねぇ、と結論付けました。




☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト