FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.12
05

TB:0
04:06
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



スプロケットの座面を追いこみ加工しなきゃいけないのは明らかなので、スタッドボルトを外しておきます。


恐らくねじロック剤が多量に塗布されているはずです。
ダブルナットごときでは外れるわけがありませんし、スタッドボルトプラーでも怪しいところです。


バーナーで加温するのは当然として、ここはパイプレンチでアタックです。

17086323.jpg




うーむ。ビクともしない。干渉物が多いので、パイプレンチでがっつり掴めません。
このまま中途半端にやると、ケガしそうです。


もっと効率よくやりましょう。スタッドボルトにナットを溶接してしまいます。
ついでなので、割れた溶接棒のホルダーを交換しておこう。だましだまし使ってたけど、危ないしね。

17086324.jpg




溶接すると、溶接熱でねじロック剤が溶けてくれますので、一石二鳥なんですねぇ。
反面、ねじがナマクラになるので折れちゃうリスクもあるのですが、M10くらい太ければ大丈夫でしょう。

溶接が終わったら、インパクトレンチでバリバリ外します。いやぁ固かったぁ。


で、全部外れたかというとそうでもなく、1本だけしぶといやつがいました。
ソケットがはまるように、点付けレベルで溶接したんですが、溶接部がねじ切れるほどに強固です(; ̄ェ ̄)


うーむ。おもいっきり溶け込まして、再度アタックです。
ソケットははまらないので、再びパイプレンチ登場です。

17086325.jpg



はずれましたぁ~。あー、めんどくさーーーーーー。

17086326.jpg



ねじ穴からは多量のねじロック剤の残骸が出てきました。
そら潤滑剤をぶっかけても、浸透しないはずだわ。

17086327.jpg




こんなところ、普通は外さないとはいえ、つけ過ぎやっちゅーねん。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト