FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.11
22

TB:0
04:01
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



高額でしたが、購入したタンクのコンディションは極上でした。

ですが、なぜかタンクキャップの表面状態が酷いのです。

17086183.jpg




左側が極上タンクについていたキャップで、右側がコーティングびんびろげぇ~タンクについていたキャップです。

右側を使いたくなりますよねー。


ところが、裏返すと形勢が逆転します。びんびろげぇタンクは真っ白に腐食しており、キーシリンダーの動きが渋い。


ということで「外側はびんびろげぇタンクのもの」「アンコは極上タンクのもの」を使って、二個一にしましょう。





分解しまーっす。まず真っ先に緩めたくなる2本のボルトを外します。
開き止めのストッパー部分、キャップとのシール部分が抜けます。

17086185.jpg



おー、すんごく綺麗。さすが極上タンク。

17086186.jpg



プレートを外すと、キーシリンダーのお尻と、エア供給部がでてきます。
エア供給部には詰まりもなく、コンディション良好です。

17086187.jpg



シールを押えているスプリングは5本もあります。

17086188.jpg



シリンダーにのっかっているスプリングを注意深く外します。

17086189.jpg




シリンダーとストッパー部分の接触部にはブッシュが入っていました。とても豪華な作りです。驚きました。

17086192.jpg




お尻を抜いたら、酷い状態。蓋があるとはいえ、進入物はあるだろうし、腐食が進むのでしょう。

17086193.jpg



キーシリンダーを抜きます。手法はアクシスでやったのと同じです。

17086194.jpg




構造も同じです。キーを指すと、左端にあるシリンダーの抜け止め以外は、シリンダー外周とツライチになります。
キーの本数を増やしたくないので、ゴニョゴニョ…と手を加えておきます。

17086196.jpg



次はキーシリンダーのフタです。
ストッパーのスプリングと鋼球は吹っ飛びやすいので注意!

17086198.jpg




とブログに書きたかったので、この画像を撮りました。
が、撮り終えてカメラを置いた途端、両方飛んでいきました(笑)


このように自己犠牲を払いながら、このブログを日々綴っておりますヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノヽ(;▽;)ノ


稼働部にたまった腐食生成物を磨きとります。

17086200.jpg



画像にはありませんが、キャップとリングをつなぐステーも入れ替えました。割ピン方式なので、特別な技術は不要です。



あとはいいとこどりで組み上げれば完成です。



《参考情報》
ついでなので、エア供給経路がどうなっているのか?を書いておきます。

全体像はこんな感じです。赤いところが吸いくちです。
全面をパッキンでシールすることで、迷路のような経路ができあがります。

17086201.jpg


裏返します。これです。

17086202.jpg



で、経路をたどってここにつながります。奥で暗がりになっていますが、赤く囲ったところです。

17086203.jpg







できあがり~。

17086204.jpg




まじまじみると、決して綺麗ではない(; ̄ェ ̄)

ブラストしてから、再アルマイトしたいんですけど、鉄系の部品が仕込まれているので、簡単にはできないんですよね~。
(前処理で溶けちゃう…)



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト