FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.11
06

TB:0
04:02
Category : GPZ900R
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中。残数1です♪

詳細はコチラ!





工作機械の扱いや、溶接を一定水準以上でこなすメカニックは、私の理想とするところです。

理想を追い求めるべく、飛び込んではみたものの、やってみて思ったのは、専業で従事しているその道のプロには到底敵わないってこと。
やってみて「一番良かったこと」だと思うのは「敵わない」を知れたことです。



あともうひとつ、関心のある技術が「塗装」です。
小学生のころはプラモ少年でしたから、塗装自体は嫌いじゃないんですが、手間&時間がかかりますので、やることがいっぱいある状態で、なかなか手が出せずにいました。

ですが、900Rを見ていると、ひさしぶりに塗りたくなってきました。

ピカピカにするつもりはなかったんですけど、あまりに汚いから(笑)
外装は磨けば光りそうだけど、足回りや小物がね…。


塗料は処分してしまったので、新規に手配しました。

昔使っていた、ロックエースを探したら「廃盤」の方向みたいです。

なので、今後はパナロックを使うことにします。関ペのレタンPG80と悩んだんですけど、少量売りしている業者さんが見つかりませんでした。


ネットでオーダーすると2日後には届きました。

黒、白、あとはフラットベースと硬化剤です。

17086144.jpg




プラサフも、買いました。色は白です。私の塗りたい色だと、これでOKです。
グレーはあった方がいいかもしれませんが、当座はこれで凌ぎます。

17086143.jpg





ちょっと残念なのが、プラサフ専用の硬化剤が必要な点。

ロックエースだと、プラサフも塗料も同じ硬化剤が使えました。
軟質材に塗装するときの柔軟性硬化剤も同じものが使えたから、重宝したんですけどね…。


柔軟性硬化剤のあるプラサフを探すべきかどうか悩んでいるところです。
カウルくらいならこれで十分なんでしょうけど、オフロード車のフェンダー(うちだとXR100M)には使えないと思うんだよなぁ。

プライマーはミッチャクロンでOKだけど、表面をならすにはサフェーサーは必須です。ま、追々調べようと思います。


ちなみに、これだけ揃えて15,000円くらいです。

今回はシンナーや洗浄剤も購入したので高くつきましたが、塗料だけだとびっくりするほど安かったりします。
最近は、2液ウレタンの缶スプレーもありますが、頻繁に使う方なら、ガンを使った方が安上がりです。興味のある方は、ぜひトライしてみてください。






問題は塗装スペースです。

いちおー都心部ですから、周辺への影響を考えると、屋外で塗るのは論外です。

かといって、作業場の中でぶしゅーっと吹いた日にゃぁ、ありとあらゆるものがミストまみれになります。
都度養生するのは「手間」がかかるので、やってられません。



ということで、塗装ブースを作ります。

まずは要件の設定から。

・常設は不可
・設置&片付けが容易
・床面積は1.5m四方程度(調整できればなおよし)
・高さは1.8m程度
・ブース=全面を覆う構造(遮蔽性にはこだわらない)


悩んだのは排気機能です。設置や片付け性がスポイルされるので悩ましいのです。
一方、広くないスペースにミストが舞うと、被塗物の表面がザラつくリスクがあります。

元祖「にえガレ」で塗装するときは、片面開放型のガレージ内を、ブルーシートで囲って塗っていました。
排気はしていませんでしたが、ザラついてどうしようもないほどではありませんでした。


仕事として塗るわけじゃないし、私自身が満足できればいいわけですから。
これくらいの仕上げだったら問題ありません。問題があれば、その時点で考えることにします。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト