FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.09
26

TB:0
04:02
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





中古ホイールに交換したときに、ベアリングに違和感を覚えました。

外したものを注意深く回すとわずかなゴロツキを感じたのです。
(ホイールに装着した状態では気が付かないレベルです)


この時点で新品に交換しなかったのは、問題の所在を明確にするため、症状の切り分けをしたかったからです。
自分の管理下にある自分の車両だからこそ、経験と知識を積み上げるため、あえて非効率なやり方をする意味があるってこと。


新品ホイールに中古の良品ディスクの組合せで、ジャダーはなくなりました。
不具合への対処って意味では「完結」したわけですが…。

17085777.jpg




過去にディスクとキャリパーの整列を出すためワンオフ製作したホイール横のカラーです。
17Sで製作したのですが、オイルシールとの接触痕が強くついています。硬質アルマイトしないと厳しいみたいですね。これも大切なデータです。

17085778.jpg



新品のベアリング。今回は国産品(NTN)を使いました。
シールを外して、グリースの状態を確認します。結構充填されていましたので、追い足しせず、そのまま使います。

17085779.jpg



ベアリングメーカーの資料をみると、グリースの最適充填量が記述されています。
メーカーから出荷されたベアリングは、当然「最適」であるはずです。が、充填した方が持ちがいいと感じています。

詰め過ぎてもシールからムニュゥとはみ出してくるだけです。どうってことはありません。



小径ホイール=路面とベアリング部の距離が近く、より異物にさらされやすい構造ゆえ、防水・防塵性能に優れるLLU (両側接触ゴムシール形)を使います。
ホイール部分のグリースを見ている限り、水分が入った形跡は見られないんですけどね。





ベアリングを外します。ボルトが3つで、プラーに干渉するので、使い古したディスクをあてがいます。
パーツに無駄なダメージを与えないためにも有効です。

17085780.jpg



こないだ装着したところなので、スルッと抜けました。

17085781.jpg




今まで使っていたベアリングです。実験的に使ってきた安い「非国産品」です。

17085782.jpg



アクシスがうちにやってきた直後に交換したのも「非国産品」でした。
前のは2万キロ近く使ったのかな。今回のは約1万キロです。

さほどの違和感なく使えていたので、ちょぃ乗り用のゲタバイクならありかなぁと思っていたのですが…。



試運転してびっくり。前輪浮かせてシャーっと回しても違いは感じられなかったのに、実際に走らせてみると、えらく違います。
負荷がかかった状態のフリクションがけた違いに低いようで、今までよりスーッと車体が進みます。
(正確には、非国産品のフリクションが高いって書くべきなんでしょうけど)


ハンドリングまで変わっちゃいました。

たかがベアリングでこんなに違うのか!!!!!というほどの激変ぶり(¨ё¨)

非国産品の新品と比較しても明らかに違います。国産品はさすがだなぁと感心させられました。



あ、そもそもブレーキのジャダー対策の流れで、ここまできたわけですが、ブレーキ特性への影響はどうだったのか?

はぃ、めちゃくちゃよくなりました。不具合への対策って意味ではディスクとホイールの交換で解決していました。

が、ベアリングを交換したことで上質になりました。もうブレーキングが楽しくて仕方がありません。
トップスピード付近からのブレーキングでもビシーッと安定していますし、極低速での速度調整もやりやすくなりました。

今までならリアブレーキを併用していたシチュエーションでも、フロントのみで凌げます。


今回の件で、ベアリングの重要性を再認識させられました。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト