FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2017.08
24

TB:0
04:02
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ASウオタニ製 ASウオタニ SPII ハイパワーコイルキャンペーン中です♪

詳細はコチラ!



セラミックスエアー装置 エア・グーを導入しました♪

詳細はコチラ!





毎日毎日バイクに乗ることができるのは、とっても幸せなことです。それがスクーターであってもです。
例えばスーパーの駐輪場にも楽しみがあります。狭いスペースを足をつかずにクルっ、クルっと回れたら、幸せな気持ちになれます(笑)


この日も、いつものようにルンルン気分で走っていました。
いつもの感覚で障害物をよけようと思ったら、車体の反応が一瞬遅く感じられました。


ステムだ!






教習所や試験場で、一本橋ってあるじゃないですか。

あれって、自分の腕のせいだと思っていませんでしたか??

ステムをちゃんと整備したら、もっと上手にできちゃったりします。

メンテ不足の車両でも上手に乗れるようになる…ための練習をするくらいなら、ちゃんと整備された車両で楽チンで安全に乗れる方が合理的だと思いませんか(^^)


ステムのメンテスパンは「長くても1万キロ未満」です。

劣化を感じ始めるのが8000キロくらいです。長く引張っても1万キロです。
ベアリングのタイプや、車格によっても異なりますが、「250以上」の車格であれば、おおよそこの範囲に収まります。


軽量な車両や、原付の場合だと、もう少し持つと思います。






気になったが吉日。速攻でバラします。

17015521.jpg

17015513.jpg




やっぱりね~。

17015514.jpg




私の体感センサーも、なかなかのものです( ̄ー ̄)


パッと見、グリースっけがないように見えますが、タマタマがこぼれ落ちない程度には、油脂分は残っています。
が、良質な動きを期待するには「ギリギリ」です。



私が前述のメンテスパンを推奨するのは、これ以上引張ると「レースの痛み」が生ずるからです。


傷んだレースは交換すればいいのですが、だからといって何度も交換すると、フレームとのはめあいが緩くなります。
そうなるとフレームの寿命です。フレームを大事に使いたいなら、レースの着脱は最小限にとどめるべきです。


劣化を感じ始めるか、あるいはその前にメンテしていれば、ご覧のとおりよい状態をキープできます。

17015515.jpg



余分なところについたグリースは綺麗に拭うのが にえガレ流

17015517.jpg



ここでのポイント。タマタマは必ず新しいものに取り換えます。
見た目は綺麗でも、タマタマは減寸します。

これは実験による検証に基づきます。過去の記事です。
ステムベアリングの鋼球のみを交換することの有益性の検証



純正は高いので、こちらがお勧めです。

にえガレのストア



動作感や、耐久性を評価するため、今回はシルコリンのグリースを使いました。

17015516.jpg



一定以上のものであれば、何を使っても大きな違いはありません。
が、別のいい方を見方をすれば、小さな違いはあるってこと。

私は、そういうの探るのが楽しい人(笑)




スロッテッドナットのコンディションは重要です。
潤滑はいうに及びませんが、それだけではありません。
パッと見は分かりませんが、エッジ部を砥石で均しています。

17015518.jpg





作業完了しましたので、試運転。

動きふっかーつ。思い通りに反応してくれます。


シルコリンのグリースは、小排気量車には柔らかいかな…。もうちょっと硬い方がいいかもね。



☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆
 作業依頼受け付けております(^-^)/
 お気軽にお問い合わせ ください。
 ~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆;+;。・゜・。;+;☆




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑
スポンサーサイト