FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.06
25
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



YPVSはシンプルで、とてもよいデヴァイスですが、メンテせずに使い続けると、左右のシリンダーの連結部がこのようになってしまうのは弱点かなと思います。

R0019635.jpg



お世辞にもガッチリと締結されているとは言い難いので、バルブの動きが悪くなってくると、この部分にダメージが集中します。
もっと強固にガチっと締結してしまえば、このようにはならないはずです。

高温にさらされる部分ですから、熱膨張の「逃げ」を確保するために、このような構造がとられたのではないか?と想像しております。
(が、1シリンダーあたりのバルブは2分割構造で、これを締結するボルトは線膨張率が異なる素材です。「そこはどないなっとるねん」という疑問は残るのですが…)



これらの車両が現役だった時代は、「ダメになったら交換してね」が通用したでしょう。
しかし、部品の供給が怪しげになった今となっては、ここの損傷は致命傷になります。

現に「販売終了」になってしまった車種も結構あります。


その気になれば削りだしで作れなくはありませんが…。とんでもない価格になるのは間違いありません。


そこで簡易的に補修というか再生する術がないか模索していました。





じゃん。

R0019660.jpg




分割型のバルブを締結するボルトの軸心と、駆動軸の軸心は同一でないことに着目しました。
既存の軸端をカットし、新たな部材を圧入することで対応できないかと考えた次第です。

R0019647.jpg



一応、それらしい形にはなりましたが、現時点では「量産はとてもできない」というのが結論です。

今回の加工手順ですと、完成品の精度が素材(バルブ)の精度によるところがあります。
中古の、それも傷んだものをベースにするわけで、完成品の精度は担保できそうにありません。


また、うちの加工設備では軸端のDカットを精度よく行うのが相当に厳しいです。
(この個体もまだ未加工です。現物あわせで手作業で整える予定)



あと、寸法を同一にすればよいわけでないことも分かりました。


例えばバルブホルダーとのはめ合いであったり、

R0019658.jpg



挿入したオイルシールの動きであったりです。

R0019659.jpg



所詮は冷間時の検証です。アルミ系の素材の線膨張率は「おおむね」23(×10^6/K)近辺ですから、まぁ問題はないと思うのですが…。

耐久性などは全くの未知数ですし、思わぬ不具合が発生しないとも限りません。


ですが、ただ単純に「やってみたかった」んです。






この作業をやりながら、高校生のころを思い出していました。
いざ分解してみたはいいけれど、気が付けば周りは真っ暗で、懐中電灯の灯りで涙目で組んでたっけなぁ…。


あのときより、環境はウンと整っているし、技術だってそれなりに身についています。なのに、最近の自分は知識が邪魔をして先に進めていないのではないかと思いました。


あとときの自分ががんばってくれたから今があるんだよなぁ…。

若いころには気が付かなかったことです。


5年後、10年後の自分に役立つことをしているのか?

あの頃のチャレンジングな精神を忘れず、今がんばらないといけないよなと考えた次第です。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト