FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2015.02
25
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



YAMAHAの古い車両には、フォークのトップキャップをクリップ固定されるものが少なくありません。


例えば、RZもそうですね。80年代以降の原付ミッション車なんてほとんどそうじゃないかなぁ。


この場所、ほぼ例外なく錆がでているので、OHの際には錆を落として組むようにしています。
手間をかけて錆を落としても、あまり綺麗には見えないですけどね(-_-;

R0018671.jpg




ここが錆びていると、キャップを外すときの抵抗になるので、綺麗な状態でキープしたいものです。



ではどうすればよいのか…。

ここについている樹脂のキャップが悪さをすることがあります。キャップの場所だけ錆びてるのが分かるでしょうか。

R0018670.jpg



水気がトラップされるからじゃないかなぁと思っています。


雨天走行後は、外して乾燥させてやるといいですね。
クロームめっきの防錆力は、実はたいしたことがありません。油断をすると、すぐに錆びますよ。


水気を溜めず、油分を欠かさずにすれば、綺麗な状態でキープできます。



ちなみに、この車両は「とても綺麗」な方だったりします。

ひどいものでは錆でキャップが固着しているものもあります。

外せないことはないのですが、一般的なOH工数の倍以上かかります。またシール面がアバタ状になっていると、密閉度を保つことができなくなります。何かしら処置にコストがかかってしまうということです。


ちょっとしたことで錆びは防げますので、ぜひ意識いただければと思います。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト