FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.11
25
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



タイトルの件で、お問合せをいただきました。

R1-Zのフォークスプリングは、約32mmなので「31mm」のPDバルブを選択することになります。


でも、これが『そのまま』装着できるのか…といえば、そうでもありません。


バルブの横ズレを規制する凸部分の外径と、

R0018118.jpg


シートパイプ登頂部の内径が合うかどうかを確認しなければなりません。

R0018117.jpg


ピタっとはまらないことは珍しくありません。ケースとしては3パターンが考えられます。

1.凸外径=頭頂部内径
 これが理想的ですね。


2.凸外径<頭頂部内径
 バルブが横方向に動くと、スプリングやバルブがインナーチューブに強くこすれることになります。
 あまりよい状態とはいえません。
 
 ちなみにRZがそうでした。このような薄いリングを作って対応しています。
 (RZはYSSのPDバルブではなく、レーステック社のカートリッジエミュレータですが)

R0016463.jpg



3.凸外径>頭頂部内径
 ちょうど分解中のR1-Zのフォークがありましたので、手持ちの31mmのPDバルブを合わせてみたところ、このケースであることが分かりました。

R0018119.jpg

R0018120.jpg




見事に入りませんが、シートパイプの内径を拡大してやればOKです。カラーを作って対応する方法もありますが、シートパイプの内径を拡大する方が「シンプル」です。


R1-Zの場合、このように内径に膨らんだ形になっています。たぶん、外側を(外側から)塑性加工した際の影響でしょう。

R0018122.jpg


このアングルからみると、PDバルブにあわせて内径を加工しても、十分な残厚が確保できそうなことが分かります。

R0018121.jpg


この部位、冷間で塑性加工をされているのか、かなり固くて、削りづらいです。リューターでチマチマ削るのは難しいと思います。シートパイプを送っていただければ、バイトを作って、旋盤で加工させていただきます。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト