FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.11
16
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「旧車だから、そんなもんだよ」という言い草を、ちょくちょく耳にします。

"ある意味"において正しいと思っています。

正しいとは思いますが、この言葉を「免罪符」として使うのは嫌です。なぜなら免罪符として使うこと即ち、思考停止を意味するからです。


過去の記事にも書いたのですが…
「古いバイクを維持するには覚悟がいる」


古いというのは曲げようもない事実ですから、管理や維持をするには、技術を身に着けるか、お金を使うか…のどちらかしかありません。旧車というものは、そういうものです。

自分だけは例外…なんてことは断じてありませんし、いくら都合よく解釈しようが古いという事実は曲がりません。


そういうものであると事実認識するには、覚悟が必要です。でも、この覚悟を決めるのが「スタートライン」なのです。

そして、とにかく大切なことは、事実認識をしたうえで、「じゃぁ、何をすればよいのか」を考えること…。


古いバイクを愉しめるかどうかの境界線は、しっかりと対峙する覚悟を持てるか、持てないかです。憧れや願望を強くいただいたところで、立ち行くものではないのです。





にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト