FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.11
01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



R1-Z用のスペシャルフロントフォークスプリングの開発を進めていました。

開発の経緯です。
R1-Z用のスペシャルフォークスプリングの開発
R1-Z用のスペシャルフォークスプリングの仕様を決定





発注していたスプリングができあがってきましたので、取り替えましょう。

R0017906.jpg



ノーマルのイニシャルアジャスターには、抜け止めのベータピンがついています。
抜けないように…との配慮なのでしょうが、私は取り払っております。アジャスター部分を抜けばプシュっとバルブと同じように使えるからです。

R0017907.jpg



マグネットを使ってカラー、ワッシャ、スプリングを抜きます。

R0017908.jpg


イニシャルアジャスターは、このシートを介してスプリングを押しています。
分厚くない板なので、長くつかっていくと変形してしまいます。変形した状態では正しくデータがとれませんので、新品に交換しました。
打ち抜き加工で作られているのですが、バリだらけ…丁寧にバリを取って組みます。

R0017909.jpg



洗浄したスプリングは天日干しで乾燥させておきました。

R0017910.jpg


イニシャルを細かく調整するために塩ビのカラーも作りました。さぁ組みますかぁ。

R0017911.jpg






テストコースへ。こういう凸凹でクネクネ曲がった道をテストに使うのは、ごまかしが効かないから。

R0017922.jpg



思ったよりも前が高く、意識しないと旋回のきっかけを作れません。イニシャルアジャスターで1.5mmイニシャルを落とすといい感じになりました。


よく考えたら、シートを新品に交換したんだ。設計の元となったデータは、変形した状態で採取したもの…。
あとで計測したら1.5mmほどの変形が見られました。ビンゴです。全長の標準設定を-2mmしておきましょう(足すのは簡単。抜くのは大変)

R0017909.jpg


ノーマルだとギャップや路面のうねりの度にグワングワンしていたのが、「ゆら」っとくる程度になりました。

車体を抑えるのに気を払わなくて済むので、とても楽です。狭いコースでも安心して走れます。

しっかりブレーキレバーを握れるので、実効制動力もアップしました。


パッと入力するとスッと応答してくれるので、曲がるのが楽。
ハングオフ気味で走るのをやめ、リーンウィズで走っても気持ちよく走れます。

決して過激な仕様ではありませんので、乗り心地も悪くありません。街乗りもツーリングペースでもOKです。
膝をゴリゴリ擦りながら走るような人は、油面を少し上げてやれば対応できると思います。


ノーマルベースのリヤサスペンションとの相性も問題ありません。

上で「ゆら」っとくると書きました。実はここがポイントです。

ある程度ストロークさせないと、ノーマルとかけ離れた特性になります。何より情報が希薄になりますからね。タイムを競うような走らせ方にはいいかもしれませんが、多くの方にとってはメリットなし…


そこそこペースでもしっかりストロークしています。

R0017924.jpg



この記事にも書いた設計の狙いです。

「ノーマルのスプリングは早い段階(≒小さな入力で)でスコーンと入り込んでしまいます。そのため常用域からフルストロークするまでの範囲が狭く短いのです。レートを立ち上げることで対応しているものの、動きを感じ取りづらく、節度のなさに繋がっていると考えています。

これに対し、今回の設計では「仕事をする範囲」を広げてやることで、動きを感じ取りやすく、また節度を持たせてやるのが狙いです。レートは過度なものとせず、ノーマルの持つバランスを大きく崩さないように配慮しました。市街地からワインディング走行まで広範囲に対応できるものになっていると思います。」



狙いどおり、ズバリの仕上がりです!!


あー、気持ちえぇのぉヽ( ̄▽ ̄)ノ

R0017923.jpg


R1-Z用スペシャルフォークスプリング、完成ですっ!!!



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト