RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.11
30
Category : アクシス90
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



アクシス90のリヤサスがすっかり抜けてしまいました。業者向けに補修用として売られていた安いものですし、走行距離も1万キロを超えていますので、無理もありませんね。深くストロークするとツッパリ感がでるので、このままでは腰を痛めてしまいそうです。腰を痛めれば、治療費だってかかりますし、何より動けなくなるのがつらい…。

R0018167.jpg





私がまだ未成年だったころの話しです。

HARTが主催するレースに参加しようと思ったらレギュレーションに「セッティングパーツ以外はノーマル」と書いてあったので、仕方なくノーマルのリヤサスに戻しました。

買ってすぐにKYBのガスショックに交換したので、ノーマルをよく知らずにいたのですが、ノーマルサスでいつものようにコーナーに突っ込んだらえらい目にあいました。全開からリヤブレーキをなめるだけで突っ込んでいく高速コーナーではビヨンビヨン車体が揺れるわ、中低速コーナーではタイヤがデデデっと外側にはねるわで、まともに走れたものではありませんでした。

HART主催だから「ノーマル」にしたいのは分かるけど、危ないよなぁと思ったことを、今も鮮明に覚えています。このとき、私の頭には「サスペンションは大事だ」ということが刷り込まれました。




あれから20年以上が経ちました。今ならもっといいものがあるだろう…と思って調べてみたら、ヒットするのは補修用途ばかりです。

強化用とうたわれているものも、何を強化したのかよく分かりません。ダンパー部分は細く、性能面も、それなりであることは容易に想像がつきます。これだったら新たに買う意味はありません。


最近、街を走るスクーターにKYBが装着されているのを見かけないので「もうない」のだと思い込んでいましたが、念のため調べてみたら、なぁーんとありました!

ところが、復筒式とあります。価格的には、他のものよりも数千円割高です。ダブルスプリングだし、それなりにコストはかかってる感じです。でもダンパーボディは細いし、何を狙った製品なのかよく分かりません。


VSというモデルです。

S-vs.jpg



たしか、昔の「ガスショック」は単筒式だったよなぁ…ダンパーボディももっと太かったはずです。さらに調べていくと、ありました!!!うわぁー20年前と同じじゃん!!!

S-sg.jpg



昔使ってたのと同じ「赤い」ボディのSGです。嬉しくなってオーダーしたら「バックオーダー」でした。受注がある程度たまらないと製造はしないようです…まぁ、受注がたまるとは思えませんので、実質「廃盤」なんでしょうねぇ。



しゃーないので、VSのばねレートや製品の狙いどころを問い合わせてみましたが「回答不可」とのこと。原付用であろうと、大事なデータだと思うんですけどね。





ん~。他にないんかぁと思い、調べを進めるとデイトナにヒットしました。

SHOWA製で「2種原付向け」とあります。ただの補修用とは、ちょっと違うようです。


通っていたサーキットでは「KYBと比べてヌケやすい」「意味もなく硬い」とよく耳にしたので、あまり良い印象はなかったのですが、まぁ20年以上も前の話しですからね…。

商品説明にばねレートや、コンセプトがはっきりと書かれているのも好印象です。ここはひとつ試してみるとしますか。

元々装着していたものと比べると、レートが高そうですね。

R0018172.jpg


スクーターのリヤ周りは重たいので、適当な木片をテコにしてやり、取り付けボルトを挿入します。無理にグイグイ押し込むと、ねじを痛めるので要注意です。

R0018169.jpg


ずいぶん昔のものとは違いますね。色もずいぶん落ち着きました。赤のスプリングはいただけないけど…。

R0018172.jpg





押してみると、ダンパーがしっかり効いているのが分かります。

試運転してみると、ストロークが抑えられ、一応の目的を果たしていると感じました。


その分、動的な姿勢が「後ろあがり」になっています。予想していたより、その程度が大きいです。


うちのアクシスは、フロントフォークに種々の手をほどこすことで、車体姿勢を前上がり気味にセットしてます。一連の記事です。

 ・ アクシス90のフロントフォークの改良(その1:イニシャルアップ)
 ・ アクシス90のフロントフォークの改良(その2:車体姿勢の修正)
 ・ アクシス90のフロントフォークの改良(その3:ストローク量の確認)


前上がりにセットした車両で、後ろが高いと感じるのですから、ノーマルの車両なら「かなり後ろあがり」になることが想像されます。つまり…ノーマルの車両には適さないというのが私の判断です。


現状、リヤサスのイニシャルは「最弱」です。後ろあがりを是正するのは、フロント側で帳尻を合わせるしかなさそうです。毎日乗るものだからこそ、さっそく対策しましょう。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト