FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.10
15
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



友だちから「乗りっぱなしのスクーターを整備してほしい」と電話がありました。とりあえず持ってきて~。


で現れたのがコレ。スペイシー100です。

R0017618.jpg



激悪なフィールのブレーキと、アイドリングでストンと止まるのをどうにかして欲しいとのこと。大体の予算を確認したうえで、お預かり~。パーツリストも持参してくれたのは助かりました。


さぁ、やりますか。

R0017619.jpg



スクーター弄りの最大の難関…。カバーの着脱です。この頃のHONDAはこういうピンを多用しています。

R0017621.jpg


真ん中をポチっと押すと外せます。

R0017622.jpg


こういう構造です。こういうのを考えちゃう人は、本当にすごいと思います。

R0017623.jpg



さーて、ご対面です。って、汚なっ!(>_<)

二次エア導入装着らしきものが付いてるのと、キャブとインマニの連結部分のクランプがやたらと幅広なのはどうしてだろう?…なんてことを気にしつつ、先に進みます。それにしてもパイプというかホースだらけです。ややこしいのぉ。

R0017620.jpg



このモデルに使われているのは、いわゆるCVタイプのキャブ。バキュームピストン上の空間と、エアクリーナーをつなぐパイプに大きな亀裂を発見。湾曲している部分が2か所あったのですが、どちらも裂けていました。

R0017625.jpg



とりあえずキャブを外して点検します。

R0017628.jpg



パイロット系のポートにはスス汚れが見られます。2万キロ走行らしいので、こんなもんですね。キャブについては、パッキンセットだけ手配しておくことにしました。

R0017630.jpg

R0017631.jpg


話しは前後しますが、エアフィルターの状態。非常によい状態でした。

R0017632.jpg






お次はフロントブレーキです。確かにこれは酷い…。少し握った程度では効力を感じません。あれ?と思って握りこんでいくと、あるところから急激にドン!と効きます。こりゃ危ないわぁ~

R0017633.jpg


HONDAに多く採用されているNISSINキャリパーの肝…パッドピンのフタは固着もなくスルリと外れてくれました。ピンそのものも固着しておらず、ほっと一安心です。何年か前に、ほぼ新品のHAZETのソケットを割ってしまったことがあるので、トラウマ気味なんですよね。

R0017634.jpg


キャリパーを固定するボルトにはねじロック剤がついたままでした。

R0017635.jpg


純正のブレーキパッドは、ペラペラでした。ねじロック付きのボルトといい、純正パッドといい、もしかしてノーメンテだったとか??まさかなぁ~。

R0017636.jpg


ピストンが大きくせりだしています。これだけせりだしてたらダメですね。この記事でも書きましたが、パッドが残っているからといってケチらない方がよいです。

R0017637.jpg


強くこじられたせいで、ピストンの表面処理が薄くなっているのが分かります。これは交換しておくのがよいですね。

R0017689.jpg


スライドピンの状態は悪くありませんでした。

R0017638.jpg


HONDAお得意のコンビブレーキです。左のレバー(リヤ)を握ると、ワイヤーでFマスターのピストンを少し動かすようになっているんですね。

R0017639.jpg


このスプリングは、リヤ側でフロントを連動させ、マスターシリンダのピストンが動いても、右のレバーが動かず、また遊ばないようにするためのものかな。

R0017640.jpg


キャリパー内部のコンディション。それほど悪くありません。洗浄してやれば、十分使えそうです。

R0017643.jpg


バラバラになりました。

R0017644.jpg


交換が必要な部品が特定できたので、この日の作業は終了です。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト