FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.10
03
Category : GX750(3W8)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



PDバルブを装着してから、抜群によくなったことがあります。ブレーキのフィールです。

GX750に使っているNISSINのラジアルポンプマスターは、無効ストロークがやや大きく、急に初期効力が立ち上がるきらいがあります。
PDバルブを装着することで、無効ストロークから初期効力の立ち上がりが実にマイルドになりました。しっとりとダンパーが利いているので、無駄な動きが抑えられたせいだと思います。


装着した直後にも感じたのですが、長距離をゆっくり走らせてみて、ますます良さを痛感した次第です。


さて。伸び側減衰を向上させ試運転したところ、よく曲がるようになったものの、リーンアングルを深くとらないといけなくなってしまいました。
ベタ寝かせでもないのですが、寝かせた状態でギャップに入るとセンタースタンドをヒットするようになりました。


急激で大きな入力に対応すべく、圧側のダンパーを調整することにしました。


GX750のフロントフォークのトップキャップは、クリップ止めなので、いちいちフォークを外さないといけません。めんどくさー。

クリップは、特殊工具がわりのトップブリッジ(SRX用だったかな?)とギヤプラーを使うと簡単に外せます。車載状態でできるといいんだけどね~。

R0017554.jpg


PDバルブです。

R0017553.jpg


PDバルブのスプリングのイニシャルをアップさせます。
今までが2回転相当だったのを3.5回転相当にアップさせただけなので…見た目には、何がかわったのか分かりません。

R0017563.jpg



たったこれだけのことなのに、ずいぶん変わるから面白い(^^)
ギャップにドドンと入っても、バスンとしっかり吸収してくれるようになり、車体が揺られることが少なくなりました。

路面が大きくうねっているところでは、いい感じになったけど、小さなギャップに入るとドンと突き上げる感じがあるんですよね。


そうそう、伸び側減衰をアップさせてから、初期動作がダルになったので、突き出し量も変更しました。たった2mmですが、ちょっと改善したかなぁと思います。
あと、リヤサスのセッティングも随分かわりました。といっても、GT601装着前の状態に近づけただけですけどね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト