FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.07
24
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



バルブのすり合わせを依頼されるケースがあります。

すり合わせの動機の大半は「バルブやバルブシートの荒れや虫食い」の修正なのですが、基本的には「お断り」しております。


すり合わせにはバルブコンパウンドとタコ棒を使います。
荒れた面や虫食いを除去すること即ち、不具合箇所を削り取ってしまうことです。



削るとどうなるか…。バルブとバルブシートの当る面が広がります。

バルブとバルブシートの当たり面にも基準値がありますので、この範囲内であればOK…確かにそうですが、多くの場合、荒れや虫食いが綺麗になるほどに削れば、範囲内には収まらないものです。



バルブやバルブシートに荒れや虫食いがあれば、素直にバルブシートカットを行うべきです。

バルブは新品にするか、リサーフェイスですね。
(シングルエンジンなど、新品が手に入るなら潔く新品にする方が安上がりな場合も多いです)


なお、シートカットが適切に行われていれば、改めてすり合わせを行う必要は殆どなかったりします。仮にやったとしても最終仕上げの範疇です。






まだそれほど悪くないものの修正であったり、対価の発生しない自分のエンジンだったら、すり合わせも「あり」かもしれません。冒頭で「基本的に」と書いたのは、そういうことです。

少なくともOHやチューニングとうたうのであれば、荒れた面や虫食いの除去をすり合わせで行うなど、ありえません。


違いを体感できるかどうか…そういう観点で見れば問題ないのかもしれませんが、そういうことじゃないだろうと私は思います。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト