FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.07
14
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



うちのセローのメーター周りです。
使うときだけ装着するETCの配線やら、後付けのタコメーターやら…さらに右のハンドルには時計もついていますので、相当ゴチャゴチャしています。

R0016823.jpg



視線を下方にズラさないとタコメーターを見ることができないのが致命傷です。

目につくのは、キーのうえにある「巨大なインジケータ」です。
すき間を埋めるために大きくしたことは想像に難しくありません。



ガラクタの中から発掘したR1-Zのメーターカバーを素材に使いましょう。

R0016824.jpg



インジケータ部分だけ切り出します。コンターで荒切りしました。

R0016826.jpg



旋盤でチャッキングできなかったので、アルミで治具を作りました。切削できればいいので軽圧入になるよう仕上げました。

R0016825.jpg



加工が終わったらマイナスドライバーでクィっとすれば外せます。ま、今回しか使わないんだけどね(笑)

R0016827.jpg



電球はLED化しているのでコンパクトです。こうやってみると箱が無駄にでかい…。

R0016828.jpg



ということで、箱を限界までシェイプアップします。フライスを使いました。

R0016836.jpg



2mmのアルミを使って作った部品と、

R0016835.jpg



組み合わせます。固定は接着剤です。これでメーターの上に配置できそうです。

R0016837.jpg






ただし、このままでは無理なので、メーターを移動させます。10mmくらい下に下げましょう。
ついでに、デジタルタコメータを収めるため、左側にも移動させます。

R0016830.jpg


メーターステー兼、カウルステー。
メーターステーはスポットで固定されていたので、ドリルで揉んで取り外します。

R0016832.jpg



溶接完了。塗装の落とし方が甘かったのか、溶け込みが安定せず苦労させられました。
ブラストしてからやるべきでした…。なお、メーター固定用ラバーブッシュの穴位置がズレるので、リューターで手仕上げが必要でした。

R0016834.jpg



適当に塗装して完了…のつもりが、あまりに錆がひどいのでブラストを当ててから塗装しました。
こうなるなら、溶接前にやっておくんだった(-_-;

メーターのクッションラバーは新品に交換。これがヘタるとメーターの耐久性にモロに響きますので、定期的に交換したいところです。

R0016842.jpg



インジケータボックスの塗装も完了。

R0016850.jpg



別途製作したタコメーターステーも取り付けて完成です。

R0016851.jpg



インジケータボックスのすき間から光が漏れてるなぁ…こりゃ手直しですね。
(実際は、画像ほどに光は漏れていないので、それほど気にならんのだけど)


機能上問題がないか、試運転でチェック。実に見やすいです。

慣れるまで時間がかかると思ったけど、そんなこともありませんでした。自然に情報が入ってくるので安心感は倍増です。

タコメーターと時計のステーを一体で作ったので、振動でぶるぶるするかなぁと不安でしたが、今のところ問題は感じません。


ひとまず成功かな(^^)v





ちなみに、なんだかんだで半日以上かかっちゃいました。

この日は「休み」のつもりだったんですが、朝起きて急にやる気になったんですよね。
気が付きゃ、コンター、旋盤、フライス、ボール盤、溶接、さらにブラストに塗装と、フルコースです。

完成してみればどうということはないけれど、この手の加工をショップに頼むと大変な金額になると思います。目に見えない工数がうんとかかりますからね。


振り返ってみると、私にとっての転機は、数千円で買った100Vの溶接機でした。

当時、「100Vの溶接機で、それも調整機能のないものなんて使い物にならないよ」と言われたものです。
でも、まったくそんなことはなかったです。溶接経験はゼロでしたが、工夫次第で結構なものを溶接できるようになりました。

何より、やろうと思えば”自分で”作れるのだと気が付いたんですね。やってみようと思うこと、そして最初の一歩って大事だよなぁとつくづく思います。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト