FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.07
07
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ゼファー750へのCRキャブ装着にあたり、スピゴットの製作を進めているところです。



ひとまずスピゴット「なし」の状態で、干渉状態を確認しておきます。


スロットルワイヤーブラケットが見事に干渉します。

R0016706.jpg



そのかわり?キャブの後方には十分なスペースが確保されております。
スピゴットの抜き代を考えると、キャブの着脱時はファンネルをはずした方がやりやすいかもしれません。

R0016707.jpg



作業していてうっとうしいのがコイツです。クラッチケーブルです。
1番と2番、あるいは2番と3番の間を通すみたいですけど、キャブの着脱がやりづらい…。

R0016708.jpg



こんなところを通してるのね…曲げ個所が多いなぁ。これでは重たく、節度がないはずです。
キャブの装着に目処がついたら見直したい部分のひとつです。

R0016709.jpg



さてヘッドとの干渉です。ヘッドにどれくらい削り代があるのか確認しておきましょう。
同じM6のフランジボルトが使われている部位で、肉厚を測定してみました。

R0016710.jpg



3mm弱かぁ…。干渉を回避しようとすれば4mmは削っておきたいところです。そもそもエンジンなんて削らないに越したことはありませんので、却下ですな。

R0016711.jpg



ブラケットに加工の余地がないか確認します。ケーブルを仮止め※します。前側の取付け部のみを後方に移動させる方法はNGですね。むしろ、もっとゆとりを持たせたいくらいです…。
(※本来は、2つのナットでブラケットを挟み込みます)

R0016712.jpg



ブラケットの取付け角度を変更するのがよさそうです。より上方にワイヤーを抜くことになるので、邪魔なものがないか確認…。はぃ、邪魔なものだらけです(笑)

R0016713.jpg



上の画像にはありませんが、レクチファイヤレギュレータが邪魔です。移動させましょう。

R0016715.jpg



レクチファイヤレギュレータを移動させると、このステーが不要になります。

R0016714.jpg



ハーネスを少し右に寄せると…すっきりポンです。

R0016717.jpg



ふぅ、何とか目処がつきました。続いて加工に移りましょう。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト