FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.07
01
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



続いて設計にうつります。


まずスピゴットの長さ。インテークマニーホールドとキャブのすき間を徹底的に詰めます。この状態から15mmほど詰めることができそうです。

R0016650.jpg



コックも変更していますので、キャブとの干渉もありません。また、キャブを15mm前方に移動させても干渉する心配もなさそうです。

R0016653.jpg



ところで、わざわざ製作する目的は何か…流用できるものはないの?と疑問を持たれるかもしれません。ポイントとなるのは、ゼファー750のインマニに設けられた抜け止めの形状、そして内径です。
(スピゴットにとっては外径)



ゼファー750のインマニの内径です。リップ状になっているのが分かるでしょうか。リップ形状だけなら珍しくないのですが、(複数のスピゴットが市販されている)Z1000Jあたりと比較すると、内径が少し小さいのです。

R0016699.jpg

R0016700.jpg



付けるだけなら、流用できるものはあります。しかし、リップの形状や径があっていないと、キャブの着脱性が低下してしまいます。






まずは各部の採寸から行います。

R0016675.jpg



新品のインテークマニーホールド(以下、インマニ)を装着し、どれくらい短くできるか検証します。もちろんインマニの寸法も計測しておきます。

R0016673.jpg



製作するスピゴットの先端形状は、ノーマルキャブのそれを踏襲します。

R0016674.jpg



これから製作するものは専用品ですから、ゼファー750のインマニに対しベストなものとします。

抜け止めの形状や径をあわせるのはもちろんのこと、抜き差しの際に抜け止めのリップを痛めないよう、先端のC面の寸法にも気を配ります。あとは、(キャブ側の)Oリング溝、内径の寸法ですね。以上の内容を検証し、図面に展開しました。

これで、『にゅるん、ポン』と気持ちよく着脱できるようになるはずです(^^)

zep750_3.jpg






この車両のオーナーさんは、CRの装着を機に「セッティングというものをやってみたい」ご意志をお持ちです(^^)

「たったの4つ」しか製作しませんので、相応のコストになることは間違いありませんが、「キャブなんて外したことがない」方が、これから何十回と着脱することを考えると「にゅるん、ポン」は捨てがたい機能になるはずです。


キャブの着脱に慣れた方にとってはどうということのないことかもしれません。しかし、不慣れな方にとっては、着脱に少しでも抵抗があると不安を感じられるはずです。不安があれば触らなくなるのは目にみえています。

抵抗感、違和感を徹底的に排除することで「なんだキャブの着脱なんて簡単だ。セッティングって楽しいね」と思っていただきたい、さらにはどんどんセッティング遊びを楽しんでいただきたい…。


なお、楽しみ方なんてものは、人それぞれですから、興味のない方にお勧めしたり、強要するつもりは毛頭ありません。お金だってかかりますからね…ただ装着できればいい、(見た目も含めて)雰囲気を楽しみたい方だっていらっしゃるはずです。そういう方への提案は、また違ったものになると考えています。



さて、このほかにも、やらねばならないことが沢山あります。

たとえばスロットルワイヤーの取り出し口の加工です。標準の取り出し口だとハーネスやレクチファイヤレギュレータに干渉するんですよね…。
スピゴットの変更により、ヘッドとの距離も短くなるので、スピゴットが完成してから最適条件を探ることにします。


付けたはいいけど、スロットルが重たくなって乗る気が失せた…なんてことじゃぁ、本末転倒ですからね。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト