FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.05
09
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



そろそろエンジンに着手しましょう。

自宅に保管してあった部品を作業場に持ってきました。

R0016239.jpg



バラバラ状態なので、過不足をチェック。問題なさそうです。


そういえば、ピストンに追加工しなきゃいけないのを忘れていました。


純正のO/Sピストンは出なくなって久しいので、社外品を使います。

選定時の記事です。
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1505.html


TKRJのTZR125用なのですが、この記事にあるように、純正にはあるオイル供給穴がありません。

R0016243.jpg

R0016244.jpg




なくても大丈夫な気はしますが、あった方がいいと思うので追加工します。


ポートの位置を確認しながら、穴をあける場所を考えます。というか、緑色でマークした場所しか選択の余地はないんですけどね。

R0016245.jpg


マークをした位置は、リングの周り止めピンの位置でもあります。この真下に穴をあけましょう。
(穴のある純正品もそのようになっています)

R0016246.jpg


加工はフライスで行いました。

穴の周囲が盛り上がってしまうので、ポンチマークは入れない方がいいですね。
フライスを使う前提ですが、しっかりクランプし、センタードリルでしっかり位置決めしてやれば、ズレることはまずありません。


加工した部分をルーペを使ってチェックしたのですが、穴の面取りのやり方次第で、仕上がりに結構な差が出るようです。


追加工の工数を考えると、TKRJからR1-Z用のピストンが出てる(穴加工あり)ので、それを買うのが正解ですね。やってみて分かりましたが、値段差なりの価値は十分あります。





R0016248.jpg

ボアゲージでクリアランスを計測しておきます。もちろん全く問題はありませんでした。
OH済みのクランクもストックしていますので、部品を再洗浄したあとで、一気に組み上げるとしますか。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト