FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.05
08
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



ストレイガのエキパイのスピゴットは、小さなノーマルのポートから、太いエキパイへと繋げるため、凝ったつくりになっています。(画像は新品のものです)

R0016162.jpg



ポート形状を変更しているうちのエンジンの場合、若干排気の妨げになる個所があります。
ずっと気になっていたのですが…凝ったつくりがゆえ、削って修正するのを躊躇っていました。


しかし、気になって気になって仕方がない…。えーぃ、やってしまえ!!!


ポート開口部は真ん丸ではありません。ポンチで印をつけ「位置の再現」ができるようにしてから加工を進めます。

装着した状態で位置を調整しなくちゃいけないので、フライスで溝もいれました。マイナスドライバーでこずいてやれば微調整が可能です。

R0016193.jpg



試運転してみると…驚きました。微振動が減っているではありませんか!

1/4開度からのアクセルへの付きが良化しました。
常用する回転数3000rpm~4000rpmに大きく影響する領域なので、実に好ましい傾向です。

まだまだ燃えてくれそうな雰囲気なので、ニードルのストレート径をワンランクアップしました。





開けて翌日。連休で時間が作れましたので、一日中走り回ることに。

メイン領域で加速しないなぁ~、MJの番手をアップしますか~。
ところが、ジェットの入ったケースを作業場に置いてきてしまいました。とほほ…。

仕方がないので、クリップ段数を前後させてみましたが、改善するわけもなく…。

R0016219.jpg





そうそう、PDバルブのその後です。

相変わらずコーナーリングは抜群です。ガンガン突っ込んでいけるので、かなりのペースで走れます。
ギャップでもウネウネしません。凹凸の大きなギャップで調子にのると、ダダっと横っ飛びしますが…。(ブロックタイヤだからかも)

久しぶりの小浜~名田庄区間で高速コーナーでの挙動も試してみました。安定しているので、メリハリをつけてスパァーっと切り込むことができます。

R0016220.jpg



ただ、コーナーのRにあわせて穏やかに曲がっていく場合に、きっかけが掴みづらい面がありました。低い速度域だと気にならないんですけどね。

もう一点、気になったのは、直線を走っていると「ノーマルのフワフワ感」が懐かしく思えてくること。
慣れの問題かなぁと思いましたが、距離を走れば走るほど、気になるようになりました。

この日は、連続して6時間、距離にして300キロ前後走ったのですが、熱ダレでフワフワ感が増すリヤに対し、フロントの変化はそれほどでもないので、より顕著に感じたのかもしれません。
(セッティング変更と、ガソリンの給油以外、休憩はしていません)

試しにダンパーを1ノッチ硬くすると、違和感は薄らぎましたので、前後のバランスで解消できるかも…と思う一方、リヤについては、すでに最強の5になっています。走る場所はオンロードだけではないので、フロント側で処置すべきですね。

ひとまず、PDバルブのスプリングのイニシャルを上下させ、挙動の変化をみたいと考えています。




話しを戻します。

状況を整理すると、5000rpm以下の微振動は確実に減っています。低い回転数での巡航が快適かつ気持ち良いものになりました。あと油温も110度付近で上昇が止まります。これまでなら、もう少し上がる場面もあったので、よい方向になっているといえます。


一方、これ以上の回転数をキープするのは、少々苦痛です。

市街地走行はOKだけど、高速道路を巡航するのは…という感じでしょうか。それ以下がよくなったがゆえに浮き彫りになったのでしょう。おもしろいものです。


なんか「ふんづまり」感があるんですよね。回転数を高めた際の排気効率を変化させるとどうなるのか…。非常に興味がわいてきました。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト