FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.05
07
Category : RZ250(4L3)
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



今期は、RZの改修に力を入れていきます。


RZのスイングアームピポットは、旧態依然としたブッシュでカラーを保持する構造です。
潤滑を怠ると簡単に齧ってしまいますし、動作も、現在の水準でみれば望ましいものとはいえません。


重い腰をあげ、ブッシュの代わりにニードルローラーベアリングをいれることにします。
この方法だと、横方向(スラスト)はノーマルのままなので、改善策について、あれこれ思案してきましたが「これだ」と結論付けるにはいたっていません。

完璧を望むあまり、一歩も前進できなくなる…。私の悪いところです。RZよりも気軽に接している他の愛車の方が改修が進んでいるのは、まぎれもない事実です。皮肉なものですねぇ。手をこまねいているうちに、時間はどんどん過ぎていくわけで、ある年齢を過ぎてから、この性格に焦りを覚えるようになりました。


話しを戻します。ブッシュの代わりにニードルローラーベアリングを入れるだけでも、スイングアームの上下動を支えるには十分のはず。少しでもよくなるなら、やってしまいましょう!





ストックしていた純正部品を採寸します。

まず金属製のブッシュ。部品番号90386-22127です。

R0016223.jpg



次に樹脂製のブッシュ。部品番号90386-22018。ある時期から、上記部品の代替品になったものです。余談ですが、この部品も「販売終了」になったみたいですね。

R0016224.jpg


どちらの部品も、長さに関しては同一寸法でした。
・ツバを除いた直線部分の長さは 40.50mm
・ツバの厚み 2.45mm



ベアリングを入れるにしても、スイングアームの幅に影響するツバの部分は残してやらないといけませんね。

純正のダストシール(部品番号447-22128-00)をツバにはめてみると、ご覧のとおり、ツバの部分しかシールしてくれません。ここも「完璧案」が出てこなかったポイントのひとつです。

R0016230.jpg





純正部品で取れるニードルローラーベアリング。部品番号93317-32231。
外径が28mm、内径が22mmです。

某氏よりいただいたものなのですが…。これは使わない方がよさそうです。すんません。
理由は「幅」です。20mmあるので、2個使いできません。。幅20mmのベアリング1個じゃ心許ないしなぁ。

R0016222.jpg


前述のとおり、ノーマルのブッシュの直線部分の長さは40.50mmです。
20mmのベアリングを2個並べると40mmになります。

スイングアームに嵌め込む長さは、最低5mmは欲しい…。ということで、少し足りません。


ご覧のように並べてみると、よく分かります。

R0016231.jpg



外径28mm、内径22mmのものなら、結構選択肢がありますので、汎用のニードルローラーベアリングを使いましょう。

幅16mmのものを2個使うことにします。
シールは「なし」でいきます(シールありだと、幅18mmになります)

幅16mm×2=32mmです。できるだけ外側に配列したいので、ブッシュの嵌め込み長さは5mmに設定しますか。


なお、ベアリングにしっかり働いてもらうためにも、カラーがブッシュに干渉しないよう、ブッシュの内径を少し拡大しましょうか。
ブッシュは硬くて削りづらいだろうから、ブッシュそのものを作ってしまうのが早いかな。幅方向の長さを決めるだけの機能になるので寸法さえ出てりゃいいはずですし…。






以下、自分用の備忘録。

<健全なカラーの外径>
 21.942~21.952mm (平均 21.945mm)

<ブッシュの寸法>
金属製のブッシュに比べると、樹脂製のブッシュの外径は若干大きいようです。

 金属製 28.032~28.036mm (平均 28.034mm)
 樹脂製 28.091~28.122mm (平均 28.110mm)


内径も微妙に異なるようです。
(簡易計測ですが、0.15~0.20mm程度、樹脂製が大きいです)


樹脂はスイングアームへの圧入代を大きく取っているみたいですね。
(伴い、内径も大きめになっている)

販売終了になっている部品なので、将来的にワンオフ製作することがあれば、狙い寸法は十分に検討が必要です。


さらにメモ。

NTNの資料によると、外径28mmのニードルローラーベアリングの場合、27.976mmのリングゲージにベアリングを圧入した状態で計測した内径の許容差は22.041~22.020mmとあります。カラーの外径はマイナス目で、対するベアリングはプラス目です。それも結構なレベルの数値です。

左右の軸芯だって、多少ズレがあるはずですし、ある程度のゆとりがないとダメなのでしょうか。
現状、圧入後の内径は未計測ですが、(ドライで)スルっと入るところからも、はめあいは緩めなのは間違いありませんが、感覚上の数値よりも、大きい数値なので、少々驚きました。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト