FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.04
16
Category : セロー225
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



セローにYSSのPDバルブを装着しました。
一連の記事はこちらになります。

その1:検証編
その2:装着編



裏山テストコースへ持ち込みます。
針葉樹の濡れ落ち葉、砂利、ギャップ、ところどころにグレーチング(継ぎ目にある鉄板)…テストをするには打ってつけです(^^)


まず「前が高くなった」と感じました。リアに少しイニシャルをかけてやろうか…と思いましたが、とりあえずそのままで様子を見ることにしました。
どうやら、フロントの沈み込みが軽減しているようです。動的にフロントが高くなっているということです。


これでは曲がりづらいかな?と思ったら、そんなことはありません。


フロント周りの姿勢が実に安定しているので、コーナーへの進入がとても楽です。
今までならブレーキをなめながら進入していたところを、アクセル操作だけでこなせます。
(進入時にブレーキをなめたくなるのは、無駄な動きを抑え、安定させたいからに他なりません)


これはいいぞ…。


次にギャップに突っ込んでみました。これは凄い。見事に安定しています。ブレーキを掛けながらギャップに突っ込んでも破綻する兆しはありません。


これは楽しい…。裏山テストコースだけのつもりが引き返す気が失せてきました。






九十九折れのワインディングへ移動します。(通称、かいなルート)

平滑な舗装路をゆっくり走っていると、違いがよく分かります。


ノーマルは、動き始めてしばらくしてから減衰が立ち上がる感じがあります。
これに対し、PDバルブは動きがほとんどない状態でも、そっと手を添えてもらっている印象があります。安心感は絶大です。


安心感が高まれば高まるほど、楽しさが浮き彫りになります。めちゃくちゃ楽しい…。

IMG_1630i.jpg




フロントが無駄にヒョコヒョコしなくなるので進入が楽。とにかく楽です。裏山で感じたとおり、今までブレーキをなめて安定させていたのが不要になりました。


アクセル操作だけで…いや、そのままポーンと進入しても、何事もなく曲がっていくではありませんか!

勢い、バンク角は深くなりますが、ここでの安定もお見事!の一言です。バンク中に路面のうねりに突っ込んでしまっても、不安なくいなせます。




桁違いに車体性能があがっています。1万そこそこのパーツで、この変化は素晴らしいです。

フロントがしっかりするので、リアの動きもよく分かるようになりました。たとえば、「今、リアタイヤの段べりの角を通過した」のが分かったりします。


もう一度、裏山テストコースに戻ろう…と思ったら、舗装されていない道を発見。ずんずん進んでいたら道に迷いました。ここはどこだ?(; ̄ェ ̄)

IMG_1631i.jpg




うーん…(; ̄ェ ̄)

R0015981.jpg



こんなに楽しいことになるとは思ってなかったので、作業服のまま出てきてしもたがな。怪我するのもアホらしいので、引き返すことにしました。やれやれ。

R0015982.jpg



ここでタイヤを観察。気分的には軽く流しているつもりなのだけど、タイヤをサイドまで使い切ってしまいそうな勢い。
感覚的には、まだまだいけそう。こりゃ凄いわ。

IMG_1632i.jpg

IMG_1633i.jpg






そうそう。当初の目的だったブレーキ性能も格段に向上しています。

というか、どこまで握れるのか分かるようになるので、しっかり使えるようになる…というのが正解でしょうか。



今のところデメリットは皆無。見た目は極ふつーなのにね~。昔ながらのフォークに、これをつけない手はないとすら思います。

R0015983.jpg






コーナーが来るたびに身構えてしまったり、こわごわコーナーをこなしている人にとっては、この絶大な安心感は大きな助けになることでしょう(^^)

そもそも軽量で、速度レンジも高くない車両ですから、純然たるロードバイクでは、また違った課題もあるようには思いますが、
スポーツライディングを愉しむ人だけでなく、ツーリングライダーにも広くお勧めできそうですね。


まいったなぁ…多少はセッティングが必要だと思っていたのですが、満足から改善点は見えてこないので、しばらくは課題探しですね。

しっかり走りこんでみたいと思います。




にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト