FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.04
05
Category : RZ250/350
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



リードバルブに開きがみられたので、点検方々外してみたところ、バルブの根元が真っ赤に錆びていました。
ステンレスは錆にくい素材ですが、一度錆びさせてしまうと厄介です。今回のケースも相当に浸食が深く、使用は危険と判断しました。

R0015889.jpg



新品のリードバルブを装着してみると、見事に反りあがりました。

まぁ大抵、このようになります。まず現在納入されるリードバルブには、上の画像でみられるようなくびれがありません。

くびれがあったバルブにあわせてシート側もヘタっている≒へこんでいるので、ぴったりフィットするわけがないのです。
さらに、くびれの周囲が、やや盛り上がる傾向にあります。ますます浮き上がらせる状態だということです。

修正途中の状態ですらコレです。これをせっせと修正します。

R0015891.jpg



次にバルブストッパー。Rが始まる部分が、取付け部に対して盛り上がっているものが大半です。
これを修正しないままで組むと、バルブの中央部を押し込んでしまい、やはりバルブは反ります。オイルストンでふくらみを修正します。

R0015890.jpg



作業の甲斐あり、無事に修正できました。

R0015892.jpg



適切な画像がなくて申し訳ありません。この作業をやっている最中は画像をとるのを忘れてしまうんですね…。簡単に書いちゃってますが1時間以上かかります。

なお、表面処理も削り取ってしまうので、長期保管するとストッパーが錆びます。対策としては、「こまめに乗る」。これにつきます。





過去に同様の記事を書いていました。ご参考までm(u_u)m

http://niegare.blog118.fc2.com/blog-entry-1168.html



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach







スポンサーサイト