FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2014.01
03
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



カスタムという名のもとに、めちゃくちゃにいじられてしまった車両をみると、とても悲しい気持ちになります。

壊したり、元に戻せなくなることを臆するあまり、自由な発想で楽しめないのだとすれば、本末転倒だよなぁとも思いますし、そもそも所有者の勝手ではあるのですが、同じものが2度と世に放たれないという意味では「所有者だけのものでもない」と思うのです。

古い車両や部品は「社会の共有財産」だよなぁ…時折、そういう思いが頭をよぎります。

せめて、縁あって自分のところに来たものは、精一杯愛でてやろうと思います。





うちにくる車両や部品たちに触れていると、以前より、状況は悪化しているように感じます。

恐らく理由は単純。

例えば5年前に「10年放置」だったものが、5年経った今「15年放置」になっているだけのこと(笑)

個人間のやりとりが活発化したことで、プロの手に触れる物は少なくなる一方です。
また、メンテナンスしない人は、ずーっとやらない。こうなるのは必然…悪い状態のものは、どんどん悪くなっているということです。


そして、どうしようもなくなったものがやってくる…。今後、避けがたくなっていくでしょう。

現在の技術を大いに活用し、効率よい道筋の模索を計る一方で、一筋縄ではいかないものにトライする精神を忘れてはいけないと再認識しております。


何をするにも覚悟を決めなきゃいけません。


…と堅苦しい書き出しで始めてみたわけですが、さび付いたボルトや、容易に分解できそうもない部品にめぐり合うと、ワクワクしちゃうんですよねぇ。これはもう性分…。


ガラクタ箱を漁っていると、ほどよく熟成されたキャリパーがでてきました。

ピストンはカッチカチに固着しています。流通量を考えると、さしたる価値もないものですが…。つぃ、手が伸びてしまいました(笑)

R0014811.jpg



パッドはたっぷり残っていますが…。こうやって単体で見てみると、恐ろしくて使う気にはならないでしょ?
でも、同じくらい熟成されたものが車体についているのは珍しいことではありません。街中を走る車両の大半が…。

R0014812.jpg



冶具を放り込み、高圧エアを吹き込んでみます。予想通りビクともしません。くっそぉ~、絶対に外してやるぞぉ~。

R0014813.jpg



ふぅ。何とか外せました。4つあるので大変でした。

R0014936.jpg



こうやってみると「ありがち」な風景です。フルードを抜いた状態で保管していたのがよかったのでしょうか。

R0014935.jpg



なんだか「使えそう」な気がしてきました。よし、生かしてやろう!

R0014937.jpg



おりゃぁ~。見事に復活です。

R0014945.jpg



シール溝も磨きましょうかね。固着するのは、ここに腐食生成物ができることでシールが押し出されるからだと思っています。

R0014938.jpg



分割します。

R0014940.jpg



堆積物を、こそげ落とします。

R0014941.jpg



これだけ出ました。少ない方ですね。

R0014960.jpg



仕上げます。ダストシール溝が荒れてますね…もうちょっと仕上げたいところですが、磨く=削るなので難しいところです。

R0014983.jpg



ねじ部も痛んでいたので、タップを通して修正します。

R0014939.jpg



座面がこれではシール性が悪いので修正します。

R0014962.jpg

R0014963.jpg



次はパッドの当たり面です。ここは結構重要だったりします。オイルシールで均します。

R0014961.jpg


進行方向側に、磨耗が見られます。オイルストンで均すと凹凸がよく分かるようになります。

R0014964.jpg


ゴム砥石で磨きます。表面がうねっていますが、凹凸よりはマシです。ようは引っかかりがなくなればOKです。

R0014979.jpg



ブリードスクリューのテーパー部。腐食がみられるので修正します。

R0014973.jpg

R0014977.jpg


合わせ面もきちっと仕上げます。フライス目が結構しっかり残っています。
通常、これくらいのレベルです。

R0014965.jpg



シールは単品ではでないで使い回します。使い回すからには、よりよい条件で組まないとフルードがリークする恐れがあります。
そこで、フライス目を丁寧に均していきます。

削っているわけですから、やりすぎは禁物ですし、面ダレしては本末転倒なので、最新の注意を要します。
ここでのポイントは、かける力と使う油の種類です。

R0014972.jpg

R0014967.jpg



錆びていたパッドピンも磨いておきます。頻繁に整備してやれば、まだまだ使えます。
ま、買っても500円/本くらいだから、交換してもいいんですけどね。

R0014984.jpg

R0014985.jpg





このキャリパーのありがたいところは、シールの値段がそれほど高くないことです。

部品検索システムで調べると、1セットで3000円弱でした。


よぉーーーっし、使う方向で進めるとしますか。ところで、何に使うんだ??(; ̄ェ ̄)



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト