FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.12
25
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



R1-Z用にキャスティングブレンボキャリパーを取り付けるためのキャリパーサポートの開発を進めています。


キャスティングブレンボのピストン径は、34mmと30mmです。


このキャリパーをシングルで採用する車両に装着されているマスターシリンダは横置きの1/2インチ(12.7mm)が多いようです。
実際にこのキャリパーを使ってみると、レバー比次第では、14mmも視野に入る気がしています。


同じ14mmでも、レバー比によって結構タッチが変わりますからね。
実際、別体式のNISSINのようにカチっとしたタッチのものと、YAMAHA純正の14mm(別体式ではないもの)では、かなり特性が違います。


横置きの14mmが視野に入るなら…これを試してみる価値がありそうだと考えた次第。

R0014833.jpg



ご存知?YZF-R1用のセミラジアルマスターです。本体だけなら7,907円です。
(5VY-W2587-00 マスターシリンダサブアツシイ)





一応、ブレンボマークがついていますが…。各所がYAMAHA用にアレンジされています。

例えば、バンジョーボルトのねじ部の設定です。ピッチは1.25だし、ボルトも特別な物を準備する必要はありません。(ブレンボはピッチが1.0mm。ボルトの長さが短い設定)



これを選んだ理由はいくつかあります。一番の理由は、特性ですね。かなり私好みなんです。


実際、RZとGX750の両方で使っていました。
どちらの車種も複数のマスターシリンダを使っているので、それらとの比較をしてみます。


<RZ>
カワサキ純正14mm(横置き)⇒デイトナ(?)NISSIN14mm(横置き)⇒YAMAHA純正14mm for 2KR(横置き)⇒純正セミラジアル⇒ベルリンガー⇒ブレンボRCS(現在)

効力よりもコントロール性に重きをおいて模索を続けた結果、一旦はYAMAHA純正14mmに「一旦は」落ち着きました。
その後、純正セミラジアルに交換したところ、横置きとは比べ物にならないほど情報量が増え、コントロール性が向上しました。その差は歴然です。

他のラジアルポンポとの比較を乱暴に表現すると、情報量のベルリンガー、入力のやりよいブレンボという感じでしょうか。純正セミラジアルはどちらにも劣るところはあるものの、コストと性能のバランスは極めて高いといえます。

蛇足ですが、同じ横置きでもNISSINの14mmは最悪でした。
タッチがカチっとしているので錯覚してしまうものの、情報量、コントロール性ともによくなかったですね。
一番好ましかったのはYAMAHA純正でした。どれも手元にないので想像の域を脱しませんが…レバー比の関係だと思っています。


<GX750>
YAMAHA純正 14mm for 2KR ⇒ 純正セミラジアル ⇒ デイトナNISSINラジアルポンプ(現在)

純正セミラジアルにしたときに思ったのは「あぁ、これこれ、やっぱりこれだよ」というものでした。
同時にキャリパーも交換したとはいえ、好ましい特性ににんまりしたのを覚えています。

GX750では、同じような価格帯で入手できるデイトナNISSIN製のラジアルポンプに交換しています。
交換の動機は「フロントブレーキユニットもろとも売ってくれ」と頼まれたから仕方なく…。

同じ物を使うのも芸がないので試したんですが、正直、「ものすごく後悔」しています。もったいないから使い続けていますが、本音をいえば「元に戻したい」ところです。

情報量、入力のやりやすさのいずれにおいても、私にとっては純正セミラジアルの方が好ましく思えます。






純正セミラジアルのよいところは、まだあります。

「バラで部品を揃えられる」ので、好みのレバーやタンクを使うことができるんですね~。

キット売りされているものでもできなくはないけど、元々ついていた部品が無駄になりますからね。



結構高いのがレバーをとめるピン(ボルト)です。ボルトとナットだけで1200円ほどします。
本体の価格と比べると「意味が分からん」価格設定に思えます。

R0014837.jpg


5VY-2589F-00 ボルト,レバー 1,082円
5VS-2586F-00 ナツト,カバ- 95円



好みの形状に削って使いたいので、レバーは手持ちの純正部品を使います。

R0014834.jpg

R0014836.jpg


5VY-83922-00 2,594円



スイッチは他車含めて、結構流用が効きます。
当該車両の標準部品は、4HM-83980-00なので、大元はXJR400ですね。新品で手配すると1300円くらいします。
(ちなみに小ねじの値段は驚くほど高い…)

実はこのスイッチ、一部ホ○ダ車と共通だったりします…。安い社外品を見つけたので試しに買ってみたら、問題なく取付できました。

R0014683.jpg

R0014684.jpg



他にもバラで揃えなきゃいけない部品があります。タンク(ホース)、あとホルダーですね。

これらについては、別途記事にしたいと思います。

※いずれも価格は2013年12月1日現在



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト