FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

にえガレのブログ

「捉われずに拘る」をモットーにしております。

プロフィール

にえ

Author:にえ
「Nie's garage」略して「にえガレ」のブログへようこそ!

『捉われずに拘る』をモットーにやっております。

2ストローク色がやや強そうにみえるかも知れませんが、4ストロークも含め どのようなバイクに乗っておられる方にも見ていただけるように配慮しているつもりです。

少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

~Nie's garage OSAKA JAPAN~

☆お問い合わせはこちらまで☆
niesgarage@gmail.com

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2013.12
14
Category : R1-Z
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



続いてチェーン&スプロケットの交換です。部品はオーナーさんの持込みです。

チェーンやスプロケットって、本当に大事です。シフトフィールや足回りの動きにも大いに影響します。

こういうところがダメだと、まるでダメな車両になりますので、まっ先に着手したい場所のひとつですね。
それにしてもオーナーさん、勘所をしっかり抑えておられるので、実に話しが早いです。



さぁ、緩めるぞ!と思ったら、強固に固着しておりました。

R0014605.jpg



インパクトでも緩まず、ブレーカーバーにパイプを突っ込んで回してもダメ…。

ここは焦らずにいきます。油と熱を力しつこく与え続けていると、数時間後に緩んでくれました。ほっ…。



サンダーで頭を飛ばした後、チェーンをカットします。

R0014606.jpg



ドライブスプロケットはサンスター製。

R0014607.jpg



スプライン部にはスレッドコンパウンドを塗布。ここが磨耗し、ガタつくと厄介ですからね。

R0014608.jpg



ドリブンスプロケットも交換します。さすが鉄製、あまり減っていません。

R0014609.jpg



使うのはコレ。XAMジャパンのスプロケットキットです。

R0014610.jpg



R1-Zの場合、オフセットスペーサも必要なので、「初回」はXAMを使うのがリーズナブルかもしれませんね。
ただし、次回交換時はISA製をお勧めします。

一応、スペーサーの精度もチェックしておきましたが、問題のないものでした。結構やばいのもあるので要チェックなんです。


チェーンを所定のコマ数にカットします。ゴールドチェーンです。

R0014611.jpg


マイクロメータでチェックしながら圧入量を決めます。

R0014612.jpg


チェーンツールの説明書どおりに圧入し、結果「かしめ部分のリンクだけ動きが渋くなっている」ケースは珍しくありません。


多くのチェーンツールの説明書には「横のリンクプレートに当たるまで圧入」とあります。真に受けてやってしまうと、えらいことになります。


理由は簡単。

ジョイントリンクにリンクプレートを軽圧入する際、圧入の力でジョイントリンク側のシールがつぶれてしまうんです。
片方のシールがつぶれた状態で「横のリンクプレートに当たるまで締め付けたら」明らかにやりすぎですよね。

シールの弾力で戻るほど圧入はゆるくないので、締め付けられた状態になってしまう…とまぁ、こういうことです。


かしめ部分のリンクの動きを点検した方がいいですよぉ~。





タイミングよく、キックレバーが「出てこない」状態になりました。うちにお見えになったときでよかったですね。

R0014616.jpg



力もかかり、乱雑に扱われがちな場所なのに、全く潤滑を考慮していない構造だから、放っておくとこうなります。

R0014617.jpg



ブレーキレバーもギシギシ。外してみるとこの状態。どちらのレバーも「にゅりん」「にゅるん」と動くようになりました(うっとり)

R0014618.jpg



あれやこれやと細々したところを見ていたら、外は真っ暗に。

R0014619.jpg




今回の作業にかかった時間は8時間。
私は休憩しないし、作業中に止まることも殆どありません。ぶっ通しで動き続けてもこれだけかかります。


痛んだ部分の手直しであったり、細かなチェックであったり…それを無駄と呼ぶか、質と捉えてくださるかで評価は大きく違ってきます。

ちなみに、一度ちゃんとやった車両は次からが楽です。事実、自分の車両で同じ整備メニューをこなしたら、たぶん1/3くらいの時間で終わります。それだけ流通している中古車の程度はよろしくないということです。





帰宅されたオーナーさんから、ありがたいメールを頂戴しました。

まだまだ先は長いですが、ぼちぼちやっていきましょう。


R1-Z用のブレーキキットの開発を急がなければ…。



にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村

↑↑↑ブログランキングに参加しております。ご協力よろしくお願いします!↑↑↑



「高性能オイル A.S.H. 取り扱っております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-7.html


「各種オリジナルパーツ取り揃えております~」
http://niegare.blog118.fc2.com/blog-category-20.html



「Nie's garageのHP」
「作業依頼受け付けてます」

お気軽にお問い合わせ ください。

twitterやってます。出没予告など、色々ぼやいています。IDは「mapleach」。
http://twitter.com/mapleach
スポンサーサイト